« 遥か遠く | トップページ | 寒い »

魚祭り

先月23日に我が市では、4つのイベントが重なってました

JAさん主催の「農業祭」、飲食業の集まりの「まんぷくフェスタ」、韓国関係者の「リトルコリアンフェスタ」、漁業関係者の「さかな祭り」

さあどれに行こうか?

そうだ!!近くの鯨加工会社のさんがいるに違いない「さかな祭り」に行こう

我が市は水産で栄えた地方都市、特に遠洋漁業の魚や鯨で栄えた

小さい頃の蛋白源でした

時が移り最近では「ふぐ」や「あんこう」の水揚げは高ランクに入るそうです

「さかな祭り」ではふぐ汁やアンコウ汁おまけに鯨汁も振舞われるそうです

こういう美味しい話があるなら絶対にこちらだよね

下関漁港はJR下関駅の西口から見えるの

人の波も漁港を目指しています

誰もが同じなのです

さあねんねさんもその波に呑まれましょう

見て見て、こうて(買って)と売り子さんたちの声が飛び交う

さあ何買いましょう。Photo

一番は知り合いのブースへ、鯨のコーナー

日ごろもお安いのですが、「今日はお祭り出血サービスですよ」とさんはにこやかに対応されてます

「鯨の赤身」2本入りで500円也・・Photo_2

他に「オバイケの松前漬け」と求めました。おまけだよって鯨饅3つ入りを下さった

ルンルンで他のブースへ

鮮魚コーナーでは、ヤズ(鰤の40センチくらいのサイズのもの)が1匹200円ですって

まあお安い。Photo_3
これもゲットだよね。

次は塩干物

イリコつめ放題で300円也・・・・せっせと詰めましたよsweat01sweat01
Photo_4
しばらくは出汁取りにも困らないくらい大盛りとなりました。happy01腕良いでしょ?

この祭りで下関市民は年末年始の食材を購入するようです

我が家は皆揃ってのお正月は望めないから・・・数の子、海老など見ても食指が動かない

お後は・・・・重い荷物を持っての他の会場は行けそうに無いわ又来年のお楽しみと言うことで戦利品を持ち帰路に付きました。

|

« 遥か遠く | トップページ | 寒い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ふぐ汁にアンコウ汁、鯨汁・・・・・文字を目にするだけでよだれが出てきます。
あぁ~、食べてみたい・・・・・・。
内陸で生まれ育った私は、漁港に対する憧れが強いです。

 「さかな祭り」楽しまれたようでよかったです。

投稿: ゆうき | 2014年12月14日 (日) 16時32分

ゆうきさん
 コメント有難うございます
 お近くならお誘いして祭りを堪能していただきたかったです
 ぜひぜひこの時期に遊びに来てくださいな。

投稿: ねんね | 2014年12月14日 (日) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059791/58071984

この記事へのトラックバック一覧です: 魚祭り:

« 遥か遠く | トップページ | 寒い »