« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

秋色

最近空が青く高くなってきた感じがする

雲も巻雲がまるで空に刷毛で撫でたような模様を見せるPhoto

夕日にススキがゆれているのも秋の風情Photo_2

黄色い花も・・・ってこれアレルギーを引き起こす原因のあの花じゃないですか。でもね最近はその定説も違っているらしいの1
Photo

セイタカアワダチソウ・・・・子供の頃はそこらに生えていた。
それもかなり背が高くて小さなねんねさんの背丈は越していました
長い間アレルギーを引き起こすとされてきたが、最近になってアレルギーの原因とはなっていないと、成長旺盛だったのでかなり悪者になっていた可哀想な帰化植物

背丈が短くなってね。昔のダイナミックさが半減してます

こちらは「石蕗」Photo

こなつとの散歩道に生えてます

この辺りでは「ツワ」と呼ぶ。方言でしょうね

名の由来は艶が有る蕗「ツヤブキ」が転じて「ツワブキ」となったと
又地名の由来にはツワが多く生える場所で「津和野」となったとの言い伝えもあるのです

お天気続も秋ならではのこと
毎日色々な夕やけに思わずパシャリ
Photo_3


Photo_4


鶴が羽ばたく寸前のように見える雲Photo_5


明日も頑張ろう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

作りました

最近ちょっと話題(?)の

「握らない、おにぎり」というものを作りました

その名も「にぎらず」

全形の海苔の真ん中にご飯を乗せ具をその上に乗せその上に又ご飯

海苔で四角く包み込んだら出来上がり

ご飯のサンドイッチみたいよぉ

どうですか?簡単でしょ

鮭、韮入りスクランブルエッグ、椎茸の佃煮、キンピラ牛蒡と、バリエーションは豊富だよ

そのままかぶりついても良いですが

半分に切って断面を見せたら中身が確認できて

あ~~ら美味しいPhoto


お試しを・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さあ何時になるかな

近くの食品スーパーに100均が出来たの

大手のダイ○○さんじゃなくて、Seriaです

ちょっと可愛い小物類があるから、毎日買い物に行っちゃいそう

先日、自治会のお誘いに店長さんとお話したの

若いイケメンで担当が山口県全県なんですって

だから殆どこの店舗には居ないそうです。今日お会いしたのはラッキーそのものです

ねんねさんが働いている職場はホームセンター。

販売しているものがかぶっている。広い意味でライバルなの

どうしましょう

毎日が愛社精神(我が店の売り上げに協力)と、欲望(可愛いもの欲しい)との葛藤

大げさ?でも本心なの

この最近又近くで工事が始まったPhoto_4

「何が出来る?」と、皆がねんねさんに聞く

地獄耳じゃないがこの近辺の情報は殆ど耳にする機会が多いのも確かだ

さあ此処には・・・・・

レストランが出来るようですよ1

国道191号線沿いなのですが、レストランをはじめ食べ物を扱うお店は長続きがしない沿線

そこでお願いです
長続きと、高齢者にも満足できるメニューがそろえて貰えますように

ねんねさんの小さな小さなお願いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寒くなったから?

お隣さんからお声が掛かった

「家の婆さんが(母親)使っていた敷物があるんだけれど使わない?」

こなつ用です

最近実家を整理したらしくて捨てきれないほど色々出てきた

燃えるゴミとして何袋も出したのですが、まだまだ捨てきれないくらいに・・・

口のうまいセールスマンに言いくるめられて買わされたとお隣さんが言うの

捨てるなら我が家で活用しましょう

上等の長座布団

こなつのベッドの出来上がりPhoto


夏バージョンのタオルケットはもう寒い?

早々に新しいベッドにお座りになってます

其のうち爆睡Photo_2

普通警戒して中々新しい敷物には座らないのだが・・・この子は別だ

寝てるところちょっと気になったことを確認しましょう

こなつのオッパイの数です

左右対称についているものだと思ってましたが少し違うようですPhoto_3

7つしかない(4と7の間が無い)・・・・・奇形なのかしら?

生まれる子の数は有ると言い伝えられてますが、それも違うらしい

オッパイの数もその子、その子によって違うとも、奇数でも偶数でも

一安心

こなつは、ただいま恋の季節中、じゃじゃ馬娘のお相手は???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄昏て

夕方は愛犬家たちのお散歩タイム

我が家のこなつも待ち遠しいらしい

外を眺めながら、ねんねさんから「行くよ」の掛け声が掛かるのをひたすら待つ

この日はなんだか大人しいどうしたんでしょうね

Photo

一心に外の方を見つめています

「こなつ」と声をかけるとPhoto_2


あら?呼んだ?と振り向いた。

最近恋の季節で、ゴールデンリトリバーの「そら」君に、お向かいのミニプードルの「こたろう」ちゃんと何人かの彼氏に逢いたくて、逢いたくて・・・・・

外を見ながら何を思う

さしずめ人間なら物思う秋なのでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »