« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

ごめんなさい、方言です

ことしゃあなぁ、あめがふらんから、てんでいけんよ
    今年は雨が降らないから、全然ダメだよ

どうしたん
    どうしたの

あんなあ、大根の種をまいたんじゃが、てんで芽がでちょらん
   あのね、大根の種を撒いたのだが、全然芽が出てない

水をくんだらいいんじゃが、毎日くまんといけんから、ちょっとかんがえちょる
  水撒きすれば良いのだが毎日撒かないといけないからちょっと考える

ざっそうのやつは、ほうっちょいておいてもげんきじゃけぇ
  雑草は、放っていても元気だし

と畑でお友達と話をした其の日には種まき完了?
その後4.5日あとに畑をとおりががると

なんと可愛い芽が出ているではないですか。Photo

まるで貝割れ大根のようです

・・・・・でも発芽率はすこぶる悪い

大根は発芽率80パーセント以上だもの

こりゃ無いよね

ホームセンターにも芽が出ないとの相談も日に数件あるんだ。

自然の恵み降雨に期待したいが・・・・・
雨の予報が出たこの日もパラパラとしか降らない

大雨注意報は?頼りの綱の16号台風typhoonは消えちゃったねぇ.
17号は東に逸れて・・・・

降って欲しいところには無くsun、反対に降らなくても良いところに際限なく降るrain

少しの降雨の後畑に寄ってみたら、
おおおお、かなり育ったものと新しく出たbud双葉も見えるPhoto_3

自然の雨の威力を感じた瞬間でした

こんなところにも方言が・・・・Photo

ジョージア「ぶち」だって

山口の方言で「ぶち」は凄いという強調語です。「ぶちうまい」とか「ぶち怖い」とか・・・・

私のお友達は「ぶち面白い」を良く使われます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何て可哀想な

前回からの野草つながりで・・・・

散歩途中に

ピンクの花見っけ!!1

金平糖のような花に思わず手を伸ばすPhoto

茎をつかんだ瞬間「イタッ」

小さな刺がびっしりついてます

此の花の名は「ママコノシリヌグイ」Photo_2

名の由来は、昔はお尻を植物の葉などで拭いていたことから、
憎い継子のお尻をこの植物の葉でぬぐうと言うことからきたようです

又「嫁の尻拭き」とも言う

継子や嫁はそんなに憎いのかしらねぇ

最近は嫁を苛めていた姑のほうが苛められると言う逆転の立場(嫁達の交流サイトで姑のことをトメと表現してけっこうコキ落としてたんだよ。)

嫁ちゃんたち強くなったねぇ

ねんねさんもトメだから・・・・・他人事とは思えない

持ち帰って母に見せると
「おや、金平糖の花だ」って。ねんねさんと同じ独断で花の名をつける人だわ
coldsweats02血は争えないhappy01・・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニョロニョロの花

ムーミン谷の住民って言うか、生物のニョロニョロ

可愛いのでちょっと好きだな

ゆらゆら揺れて

それに似た花が近くの畑のそばに咲いていたPhoto_2

ねんねさんの思い込みって・・・・そうかも知れない

でも風に揺られている様は、似てるw

下から順に咲いていくのですが、1,2段目が咲いたところがニョロニョロに似てる
(写真の右下の花が一番それらしい)1

お名前は、「ツルボ」です。別名参内傘とも、呼ばれているらしい
ちょうど傘を閉じた感じが似ているとのこと

一つ一つの花はちいさいけれど、群生してるところは中々良いものですよ

私的には、ニョロニョロの花ってことで呼ばせていただきますhappy01

独断かしら?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駆け込みで

先月の話・・・・

8月は夏休みの真っ最中、皆さん孫のお守とかで,結構忙しいらしい

定例女子会はお流れとなりました

ねんねさんはと言うと・・・・孫の守も無く仕事一筋~~~~~~。
あ~~~あdown

夏休みどこか行きたい。と心の叫びが・・・・・

そんなねんねさんに素敵なプレゼントpresent

美術館の券ticketを2箇所分頂いたんです

「北斎」と「山下清」さあどちらに行こうか?

「山下清」は山口市

ねんねさんも山口だから近いんじゃない?・・・と思われるでしょ

ところがね、ねんねさんの住む下関市は西の端、山口市は県中央

此処にいくには新幹線とバス乗り継ぎ・・・・不便この上ない

反対に「北斎」はお隣の県。
でも、ねんねさんの居る下関と関門海峡を挟んだ北九州市とは
関門トンネルで繋がってます。
JR乗り継ぎしても30分強なんだ

ゆっくり見て後は繁華街でショッピングな~~んて頭の中でチャチャッと計算が

ウフフ

こっちだよねPhoto_3

8月の最終日曜日いそいそとお出かけ

北九州市小倉区のリバーウオークという商業施設にある
北九州美術館分館で「北斎」展は開催されてます

最終日だからそんなに人出は無いだろうと高をくくってたねんねさん
とんだ読み違い

目的の階に着いたとたん其の読み違いを実感Photo_4

入場制限ですって。まぁまぁ

こんなこともあるっさ

めげずに並ぼうね。

200年以上の月日がたっているにも関わらず綺麗な色に感嘆することしばしPhoto

版画は色を重ねて重ねて一枚の絵が完成するPhoto_2

気が遠くなるような作業ですね。今の技術ならちょいちょいと片手間に.出来るのだろうが・・・・・

其の細やかさを見ようと皆さん身を乗り出してご覧になる

係員さんが注意するも、規制の線よりはみ出し

モラルを守りましょうよ、大人の皆さんとつぶやいて見たねんねさんでした

お土産の絵も買ってPhoto_3


さあ繁華街をぶらぶらして帰ろうよ

途中でつい最近まで一緒に働いていた I 君から仕入れたお店restaurantのことを思い出した

確かこの辺り・・・・・探したよrun

あったあったPhoto_4


でもね、思い出した時間が遅かったよ

又今度にしましょう。後ろ髪引かれる思いで帰路に付きました

いつか定例会で食事に行こうね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

可愛くても・・・

お友達から頂いた「沖縄すずめうり」

最近実が熟してきたPhoto

はじめは緑色の縞々模様・・・・ミニのスイカみたいPhoto_2
でしょ?

其のうち色が黄色から赤に

お隣さんにあげたのも実が付いてきた

こちらは通りのすぐ側だから、色々な人が「可愛い」と仰るそうな

沖縄すずめうりと答えるとほとんどの方が「へぇ~~食べられるの?」と聞く。瓜という名が付いてますから思っちゃいますよね

苗をあげたときに「毒だから気をつけて」と忠告していたので「食べられませんよ」と必ず説明はしているようです

こちらも白くて楚々とした花が付いてますが・・・毒草ですPhoto_3
お名前?「仙人草」です

自然界は不思議。

可愛くても可憐でも毒は毒

気をつけよう殿方「綺麗な花には毒(刺じゃったね)がある」
可愛い顔していても毒づく女性は多いのよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月に魅せられて

最近の話題

nightスーパームーンnight

大き~んですって。

今トレンドに弱いねんねさん

乗せられちゃってcoldsweats01・・・・、久しぶりの家族そろっての月見だよ

中秋の名月は満月じゃないから一日遅れの十五夜にお月見

「まぁ綺麗sign03」久しぶりに、お空を仰いでPhoto

時折雲がお邪魔するけれど大きな大きなお月様1

人って空を仰ぐとなんとなくお口が開いちゃうんだよね。傍から見るとね馬鹿みたいかな

でもね、綺麗なものは綺麗なんだもん

ススキに萩の花も供えてPhoto_2


後はねんねさん手作りのお団子Photo_3

白玉粉に絹ごし豆腐、混ぜて茹でればあ~ら簡単。

この作り方だと翌日でも軟らかいよ

定番過ぎるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »