« ホカホカ | トップページ | 壊れた »

サンタがバスに乗ってきた

今日はクリスマスイブ

子供の頃「ねえどうして我が家にはサンタが来ないの?」と聞いたことが

その頃は日本国中何処も貧しかった

とりわけ我が家は父が道楽者で、給料の大半を自分の趣味のカメラに使う人

貧しいのにね・・・

母はやりくりの中からケーキは買ってくれたのだが

子供三人の要求するプレゼントまで及ばない

幼いねんねさんの疑問に「煙突が無いから、お家に入れないのだよ」とはぐらかす

「でも〇〇ちゃん家にも煙突無いけど、去年来たって言うちょったよ」

「でもね、我が家は仏教だし、サンタさんは外国のキリストさんのお仲間だから違うんだよ」

「ふ~~んそうか」って??????なんだかはぐらかされたような会話だった

子供心解った様な、気分

サンタはそりに乗って煙突から・・・・・

今日の夕方すれ違ったバスの運転手さん帽子が違ってた

あのサンタさんの赤い帽子だった

バスの中にはイルミネーションの:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
キラキラ煌めき

今頃のサンタさんはバスに乗って乗客を運ぶのかhappy01

妙に納得のねんねさんでした。

バスのスピードが速くてカメラを構えた頃にはもうかなり後方に・・・・Photo_2

間に合わなかったね

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

|

« ホカホカ | トップページ | 壊れた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 幼き頃、クリスマス=ケーキが食べられる日でした。
家族みんなで分け合って食べたバターケーキの美味しさは、三十年以上が経った今でも鮮明です。
苦しい家計をやりくりしてケーキを用意してくれた両親には今でも感謝しています。

 イルミネーションが施されたバス、素敵だったんだろうな~。

投稿: ゆうき | 2013年12月25日 (水) 21時03分

ねんねさんこんにちは。。。我々の時代はそうでしたねぇ。。。私の楽しみは、お菓子の入ったサンタの靴、今でも有りますが、その当時楽しみで、1年間とうしておやつなど無かった時代、サンタの靴は、私にとって輝いていました、また、今でもやっている子供たち、うちの孫もそうですが、必ず靴に足をつ込みます(笑)…時代は変われども、やる事一緒(笑)。。。ケーキがようやく我が家へ登場したのは、小学生の5,6年の時かな???…靴は6年まで続きましたね(笑)。。。それからは、サンタさんは来なくなりました(笑)

投稿: 西の端 | 2013年12月26日 (木) 13時23分

ゆうきさん
 コメント有り難うございます
 昔はケーキのクリームはバタークリームでしたね。
 ねんねさんも皆で分け合って食べた記憶、やはり甘いものが無かった当時は楽しみでした
 イルミネーションのバスは24日と25日の2日遭遇しました。乗れなかったのが残念

投稿: ねんね | 2013年12月26日 (木) 23時55分

西の端さん
 コメント有り難うございます
 そういえばサンタにプレゼント入れてもらう靴下やお菓子の詰まった靴など・・・・子供心がウキウキするようなことでしたね
 6年生からサンタが来なくなりましたか?我が家は2つ上の姉が居ましたから、小学校3年くらいには、サンタなんか居ないと悟りました。(ちょっと可愛げの無い子だったかもね)
お孫さんもサンタさんのプレゼント喜んでいらっしゃるのでは・・・

投稿: ねんね | 2013年12月27日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059791/54368640

この記事へのトラックバック一覧です: サンタがバスに乗ってきた:

« ホカホカ | トップページ | 壊れた »