« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

まんまる

昨年の秋に植えた球根が春や初夏に咲き始める

大きな球根を植えて何時咲くかと心待ちにしていた花が咲きました

「アリウムギガンチューム」Photo_3

大きな大きなまん丸葱坊主

直径10センチ以上は有る決して可愛いとは言えないけれど

風に揺れている様はユーモラス

始めは本当に葱坊主P1090624_small

ゆっくり一つ一つ小さな花が咲いてPhoto_5

Photo_6小さな花が花火のように開いて

まん丸な形にPhoto_7

道行く人が珍しそうに見てゆく

梅雨入り日に風が酷く、折れてしまわないか心配しつつ

明けて次の日に見てみたら

なんと、これは・・・・

風雨に打たれた形跡が

あらあら、すっかり後頭部、禿げ散らかして、無残な形にdownPhoto_8

短い間でしたが、楽しませてくれた花に感謝です

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなものが・・・

お掃除中にこんなものを発見Photo

何だと思います?

爪です

コロンの爪なのです

狼爪(ろうそう)というものです

犬が進化のさいに退化した指の爪

犬種によっては前後足にある種類や前足だけにとか
両方無い・・・色々です

コロンの後ろ足には無かったから彼は半分進化?

繁殖目的のブリーダーさんの一部では幼少期にとってしまうと言う残酷な処置をする方もいらっしゃるとか聞き及びます

室内で飼っている子の場合は絨毯の毛に絡みついいて怪我することも有るから

早めの切除処置は致し方ないことかも知れませんが・・・・・ねんねさんは残酷と思うの

コロンの場合は、長くなると自然に取れてしまって
ツメキリなどしなくて済んだからついつい忘れていた爪

小さい頃には乳歯が抜け落ちてリビングのフロアーに落ちていたことも

彼の忘れ物は未だ未だ出てくるんだろうなぁ

母は未だ其処リビングにいるような気がするって言うのよ

無理ないよね17年もそこで暮らしていたんだもの

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年は・・・

ゴーヤが芽吹かないんです

昨年は4月の終わりごろに蒔いて芽吹くのに一ヶ月近く待ったの

今年はそれを見込んで早めに種まき

4月の中頃に蒔いたのよ・・・5月の初旬には芽吹くのではないかとねんねさん秘かに画策

しかしですよ、目論見は見事ハズレ

月末近くなっても未だ芽吹かず

いったいどうしたのだ我が家のゴーヤちゃん

同じ頃に種まきしたカボチャ、Photo_5
風船カズラは可愛い双葉から本葉にPhoto_6

毎日水をやりながら「芽を出せ」と声掛けしてるのに・・・・他人様が見たらきっと「あそこの奥さんおかしいよ」と噂されるかも

ホームセンターに苗を買いに行かなくっちゃいけなくなるかしら

あらら、又出費が・・・年金は来月だし・・・・

それがですね、今月初旬に種まきしたものから芽吹きましたよPhoto_2

お 待 た せ!

未だ頼りない感じはするけれど・・・・

これで緑のカーテンは出来るでしょう。
って言うよりね、ゴーヤチャンプルーが出来るでしょう。だよね。

昨日我が地方もrain入梅

風も台風並みの強さに・・・・一晩中吹き荒れてましたよ。

rain雨が続けば、彼の水撒きsweat01sweat01のお仕事はお休みになるかしらねぇ。

水道代の節約の為にお風呂のspa残り湯を使いますので、

水運びはかなりの重労働?

ゆっくりお休みくださいhappy01

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

変だ!

おかしいのです

だって、最近ねんねさんの周りは・・・・無臭?

そんなはず無い。

香水の匂いをプンプンさせてやってくる人の匂いがわからない

遠くからでもその匂いでやって来るのが解っていたのが

最近ちょっと気が付かないのが多々ある

それに先日カレーを作ったときに匂いが全然しなかった・・・・

ガ~~~ン

やっぱり変だよ

ねんねさんしっかりしよう

思い返すとね、どうも2週間以上前から、
母が入院した辺りから変だったようです

嗅覚障害?・・・

ネットで調べると、最悪嗅覚が戻らないことも・・・・・・

昨日、近くの耳鼻科に

ドキドキしながら診察受けました。

「風邪から来た物かも知れませんね。レントゲンを撮って、
嗅覚の検査をしてどのくらい嗅覚の異常が有るか調べましょう」と。

レントゲンは、副鼻腔に異常がないか?・・・大丈夫でした。目の上、鼻の横、ホッペと綺麗な空間がありますよ

嗅覚の検査・・・静脈注射で薬品を注入しますので、何か異常や匂いが感じられたら仰ってくださいって
何を注射されるかドキドキ。う~~~んこれってニンニクの臭いだ

検査の結果です
「嗅覚異常でしょうが、未だ少し機能が残ってますから、飲薬と点鼻薬で様子を見ましょう」とPhoto

母も嗅覚異常が有りますので、これは遺伝?

長い治療になるかも知れませんが、まあ気長に・・・・

これも歳のせいなんでしょうかねhappy01

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ありがとう

コロンの祥月命日にお墓に参ろうと思ったのですが・・・・

ちょっと忙しく、延び延びに

先日、お休みの日にいってきました。

遺体を預けたときに、「国道から観音像が見える場所ですよ」と副住職さんが仰っていたから直ぐ解りましたPhoto_2

本堂の横を通り

道案内の通りに坂道を登りPhoto_3

あらら、結構急勾配だわPhoto_4

フウフウ・・・・・息が切れそうだ

日頃動いているのに、こんな坂道で息がきれるなんてね・・・歳だ

この坂道の頂上がペットのお墓

合祀の墓、この中にコロンは眠ってますPhoto_7

お友達が多くいるから寂しくないでしょうね

「ありがとう、ずっと来れなくてごめんね。」又ここでも涙が出ちゃった

振り返ると、見晴らしが良いの、Photo_8
関門海峡を行き来する船も此処からは見えますねPhoto_9

君は海が苦手だったかも・・・

小さい頃波打ち際で怖がっていたのを思い出します

あれから何度も海まで散歩したけれど、
泳ぎの苦手な飼い主を思い遣ってのことだったのかしら?
ジャブジャブと海の中まで入ったことは一度も無かったね

思い出は尽きません。
来月も命日前後に此処に来るから又お話しましょう

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マナーなっちょらん(なっていない)

我が家の近くの人

ペットを飼っているのですが、ノーリードなんです

母がリハビリと称して歩いている公園に連れて来る

ノーリードで、所構わず走り回る

近くのお家にも乱入

前に家の彼が注意したら

反対に飼い主が「俺の勝手だろ、家のは何もしないじゃないか」と言葉で噛み付いてきた

挙句の果てには「〇〇(自分の家の名)じゃ文句が有るならゆうてこい(言って来い)」とも

おいおい、おかしいじゃないか。犬の代わりに飼い主が噛み付くとはね

お前さんの常識は?注意されたらキレルんかい?

そのお家の母親・・・・同じ様な人。ちょっとだらしない人

この親にしてこの子有りか・・・・

小型犬だから少々じゃれ付いても大事にならないと思ってるふしが有る

でも犬嫌いには恐怖そのものですよ↓

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/morals/?1368938660

dogコロンが生きていた頃には、なるべく遭遇しないようにしていた

だって其処の犬ってストーカー見たいにコロンの後を付回すんですよ

嫌だぁ

本当に迷惑していたんだから。

もし次の子が来ても、ねんねさんはその犬を近づけることは無いでしょう。

お行儀の悪い子と飼い主には近寄りたくないね

こちらはお行儀良く飼い主さんに寄り添ってますねPhoto_2 飼い主さんは木の陰だdown

dog3匹も一緒でお利口さんで、リードもしっかり付けてますよ。

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自宅リハビリ?

痛みで動けなかった入院中

一般のお家での生活はリハビリそのもの

娘の家での生活はリハビリの連続になる

我が家はバリアフリーじゃないからトイレに行くのに数歩歩くのもリハビリ、

食事を摂るのもリハビリ、固形物の咀嚼だ

それに退院翌日にはお外に散歩に行こうとするPhoto

家から2.30メートルの所に有る公園の中でほんの僅かのウオーキングだが・・・Photo_2
早く良くなって娘の手を煩わすことが少なくなるようにと、母も必死だよ

公園にはニセアカシアの花がさかりを過ぎて寂しく残ってますPhoto_3

今年、ニセアカシアの白い花が綺麗に咲きそろっているのを見ることが出来ませんでした

この1ケ月は、愛犬の死と母の入院とめまぐるしい環境の変化で回りに目をやる余裕が無かったわね

短い花の盛りの時期を感じることが出来なかったdown

季節はどんどん過ぎていくのに、
ねんねさんの周りだけちょっと時間が止まってましたよ

ブログに訪問してくださる方々にもご心配をおかけしています。

ねんねさんもリハビリしなくっちゃ。
体中錆が来ている。キイキイ音がしているよ

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スミレ

昨年お友達からいただいた「スミレ」

これって増えるから・・・・と言われたのですが

鉢植えにしていたからそんなに増えないかもと、実感が無かったの

冬の間は、減ってしまった土の間から地下茎が見える

アララ、春先には土の補充しなくてはと思っていたの。

でもね、忙しくてこの子達のことすっかり忘れていた、ねんねさん

ところが

春先に芽が出だし・・・その横になんだか小さな小さな双葉がビッシリPhoto

近くになにか植えていたかな?

??マークのねんねさんの思いを気にせずどんどん大きくなっていく双葉ちゃん

これって、スミレの赤ちゃんかもPhoto_2

昨年の株には花がチラホラ付いて来ましたよぉ。

離れたところに置いていたプランターにも双葉が見えるから、なんとそのうちにスミレだらけに・・・・・・

そんなわけ無いかsign02

でもお友達からいただいた花だから、我が家に居ついてくれたのは本当に嬉しいよ

こんどお友達に会ったら、増殖中と報告いたしましょう。

そして、もえぎさんのブログでジャーマンアイリスのお花の画像を綺麗ねと思いながら見ていたら、突然アーーーー。だって少し前にお知り合いの方からいただいたジャーマンアイリスの根茎が有ったんだ!!

キャーこれは絶対ダメになってるんじゃないかな?と恐る恐る見てみたら、何と何と生きて(?)ました

ゴメンネ。

早速植えておきました。今年の花は望めそうに無いですが、
「ごめんなさい。来年は絶対に咲かせるぞ!!」とお知り合いの方にお詫びm(_ _)mと反省ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

愛犬の死や母の入院とか・・・いい訳にはならないよね。

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

よかったね

昨日母が退院しました

先月の18日から約1ヶ月やっとやっとのことで退院にこぎつけました

入院中は「可愛い婆ちゃん」と皆さんに可愛がられていたのですが・・・不満がただ1つ

食事が「キザミ」食だったのです

野菜の煮物なんかは原形をとどめないくらいそれは見事に小さく小さく刻まれてますPhoto これはお浸し
こっちはスパゲッティサラダPhoto_2
美味しそうに見えますか?

噛む・・ってことしないで食べられるからアゴが疲れない?

じゃないんです。母曰く「味がない」んですって

箸でほぐして食べられる魚さえもぐずぐずに崩して・・・・・Photo_3

これでは楽しい食事も・・・・美味くない

こんな食事を強いられてますから、退院の目処が付いたらもう早く早く帰りたい一心

前日は嬉しくて眠れないくらいだったらしい

お迎えに行くと嬉しそうにニコニコ

退院の挨拶にナースセンターに行くと全ての看護士さんが「おめでとう」と祝福

皆さんお世話になりました。

暫くは娘のお家で静養ですね

形有る食事で噛める喜びをもう一度(なんとなく入れ歯のコマーシャルみたいだ)

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

太平洋の白鳥

先日のゴールデンウイークの最中のこと

彼を連れて、ゴールデンウイークは何処行きましょうか?・・・・・って思うのですが、

でもね、ねんねさんは殆どお仕事なんだ。

年金生活者としては、
せめて「安」「近」「短」と3拍子揃ったものを望むだけ

お金がかからず、できればバスで行けるところ、時間もかからない

そうだ市の広報やタウン誌に掲載されていた日本丸のセイルドリルを見に行きましょうよP1090493_sh01

セイルドリル・・・帆船の帆を張ることです

母の病院に行く時に少し途中下車で充分にいけます

バス停からその姿が見えるPhoto

帆船「日本丸」の別名「太平洋の白鳥」と言われます

只今は帆を張っていないから、まるで骨組みだらけで、
そう、まるで魚の骨を見ているような感じだよPhoto_2

現地に着いたのが12時少し過ぎ

セイルドリルは13時から

未だ3,40分待たないといけませんね。Photo_3 彼の体調は大丈夫かしら・・・

船の前にはひな壇が有る、其処なら大丈夫だよ。
そこで腰掛けて、少し待ちましょうねPhoto_4

今回のセイルドリルは初めて見るものばかり

総司令の方が船尾方向に居てその指示が前に向かって伝えられていくPhoto_5

皆さんキビキビして気持ち良い

さあ始まります。高いマストにスルスル登っていくベテラン指導員、ちょっとモタモタ実習生Photo_6

帆を留めているロープを外す作業ですPhoto_7

命綱を付けているとは言え、怖いでしょうねSmall

一番高いマスト(メインマスト)は50メートル以上有るんだそうですって

怖い怖い

日本丸には300本以上のロープが張られてます

その1つ1つの役目を実習生さんたちは覚えなくてはいけないのです
大変だね

白鳥が羽ばたき始めるように、帆がその形をはっきりさせていきますPhoto_8
Photo_9

Photo_10
一番下の帆は畳100枚以上です、全ての帆は人力によって張られます
掛け声も気持ちよく響く

Photo_11

一時間以上かけて白鳥は綺麗に身づくろいPhoto_12

風が強い日です、完全に帆を張った白鳥は今にも飛び立ちそう

岸壁から離れようとするのを、タグボートが抑えてますPhoto_13
今日の陰の主役です

最後に実習生達が、帽子を振って皆さんに挨拶Photo_14

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

河豚

河豚のシーズンじゃないよね

でもでも、ねんねさんが住む下関の名産は河豚なの

一年中河豚尽くし・・・・

食べるだけでなく、

近くの唐戸市場の風景には

「河豚のぼり」がズラーっとPhoto

Photo_2

色が黒いからこれって「メザシ?」と思われるかな?Photo_3

5月の風物詩の「鯉のぼり」ならぬ「河豚のぼり」

下関ならではの風景

唐戸市場のお土産店で見~~っけ「河豚のぼり」Photo_4

Photo_5

お腹のぷっくり感が河豚だね

早速立てて・・・・

風が吹かないから河豚?メザシ?なんとも奇妙なPhoto_6

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多肉

ねんねさんの贅肉じゃないよ、植物の多肉だよ。

フェイスブックの友人の勧めで多肉植物にちょっとばかり興味を持ったねんねさん

先日も長府庭園で展示即売をすると広報にあったので
母の病院に行く前に寄って見た

彼女は多くの人々に多肉植物の魅力を教え

癌に侵されたご主人にも育てる楽しみを教え余命を充実した時間に変えていった

ご夫婦でTV出演された光景も今も記憶に残ってます

即売で可愛い鉢に植え込まれたものや、自分で作られた鉢に寄せ植えしたもの・・・・Photo
Photo_2

どれも可愛い

その中でも目を引くもの

この子Photo_3
ピローンと伸びたものの先についているのが子株になるの

チョキンと切って土に付けたら発根するそうですよ

我が家に持ち帰りだ。無事に養子縁組が整いました

施設(長府庭園)の中を時間が有るから少しウロチョロ

和服美人が多いのは何故?Photo_4

この日は和服で来ると入場料がタダになる日だったのよ

どおりで和服の方が多いんだね

久しぶりに庭園の中を散策

春から初夏にと緑濃くなる時期ですPhoto_5

水の流れも心地よく感じるPhoto_6
Photo_7

何処かでカエルがコロコロと鳴いてます

可愛い鳴き声をお聞かせできないのが残念です

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アルツハイマー

我が彼の言動にちょっぴり不安を感じているねんねさん

今回の定期健診で、先生にお願いしてMRIの検査をしてもらった

脳梗塞の後遺症と思うのですが

最近ズボラが酷くなってきている

1つの服を長い間着用、「そろそろ着替えたら?」と言っても

「未だ良いよ」とか「面倒」・・・・

お風呂も、「未だ臭わない」「綺麗だ」と・・・かなり臭うんだ。加齢臭も加わって臭う

自分で洋服のコーディネートも出来ない

季節ごとの服装も「暑いからこれ着て」とか「寒くなるからコートを着て」と細々言わないと着たっきりスズメ

おかしい事数え上げたらきりが無いくらいなの

アルツハイマーかもしれないとか、悪いことばかりが頭を過ぎる

検査の結果は・・・・

今の所異常は無さそうですって

脳の中は複雑な回路のコンピューター。僅かの不都合で一大事にもなりかねない

今は異常なしと判断されたが、これから先、何も無いとは言い切れない

なんたって年金暮らしの高齢者なんですものね

我が家のもう一人の高齢者・・・母

痛みも無くなり後は生活の自立を目指しての歩行訓練中

痛くて動けない間に歩くことが困難に
人間って少しでも動かさないところがでると途端に機能低下

今日も主治医が「あと少しで退院できそうですね。しっかり歩く訓練をしましょうね」と

退院秒読み

腕に残る青あざも薄れて、
「でもシワシワはどうにもならんねhappy01」って。その歳で言いますか?Photo仕方がないさっ
歳じゃもんね

90近くの歳てピッチピッチのお肌ってちょっと怖いよbearing

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »