« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

無事に

今年の自治会総会無事に終了いたしました

先月末から会計の収支報告をして

役員会の承認を受け

今回はバッチリ

何処からも文句言われるようなミスも無し

さあ総会本番ですPhoto_7

今回は特に力を入れてます

何故?ってそれはね。

班長組長(一年ごとの持ち回り)の中にそれはそれは煩い人が居るからなの

新役員のメンバーが決まったときに

「どうする?」と思わず町内会長に相談したくらいなの

自分の家の前に自分の家だけの為にカーブミラーをつけてくれとか、

役員会に乱入して自分には聞く権利は無いのかとイチャモンを付ける等々

数え上げたらきりが無い・・・モンスターのような人が今年は居るんだ

今年一年はこの方に振り回されるのでしょうね

いや~~ね

常識が有る人にねんねさんはなりたいと思うのですが・・・・

終了後に「よかったね。大人しかったじゃないですか」と、皆一安心

そういえば、副会長さんがPTAの会長さんをされているからあまり我儘をいえないんじゃない?

「孫がお世話になっています」って挨拶されていたのをねんねさんは、バッチリ目撃なんだ

モンスターのような人でも孫には弱いこれぞ弁慶の泣き所

おほほ。今度は副会長さんにお願いして窓口になっていただきましょう。・・・ちょっと悪知恵のねんねさんです

さあ新しい年度の始まりです。

今年も無事に行事がこなされますようにと祈るばかり

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

弱り目に・・・

母からのtelephone留守番電話の伝言

「ちょっと来て」で始まり次は「動かれんのよ」「痛くて動かれん」と息も絶え絶え

あらあ。なんだか良くないことが始まりそう。

当たりました!!

ちょっと面白く書いてはみたのですが、現実は現実

少し高いところの作業をするためにテーブルの上に乗って・・・・

バランスを崩し摑まった物共に落下

痛みで動けない

午後2時ぐらいだったのです。それから2時間近くたってねんねさんのお家にTEL

歩いて10歩足らずの距離をズルズル這って行ったらしくて・・・・後で見たら痕跡が残ってましたよぉ

留守電を聞いたのはさらに2時間後・・・・

ねんねさんが一番に考えたのは「骨折」の二文字

もう何がなんだか訳解らなくなって、とりあえず実家に

途中ハッと気が付いた

合鍵を持っていくことを忘れたdespairdown

動顚してるんだよぉ

鍵が無いから入れない。オロオロ

鍵の110番さんに鍵を明けてもらったの

こんな経験も初めて

緊急搬送の先は関門医療センターPhoto_3

このドアーの向こうでPhoto_2 レントゲンや緊急処置をしてもらっている

どうなるのか?

外を見ると暗闇、関門海峡も見えないPhoto
明るい時に海峡を写してみたら・・・Photo_4 こんな風景が広がって見えるんだよね

待つこと此処でも2時間

「痛みが治まるまで暫く入院をしていただきます」と医師からの説明ですが、「早く良くなれば、1日入院のみで退院出来るかも知れませんよ」とも、言われた

仕方ないよ。
痛みが有るうちは動けない、こんな状態で生活なんて出来ないし

後は病院にお任せだ。

最終便のバスになりましたが、ひとまず帰宅

お腹は減ってるんだけれど・・・・・食べられない。食いしん坊さんが変

今日で11日目、痛みは遠のいているが未だ退院の兆しは無いね

24時間の心電図の機械をつけられ・・・Photo_5 笑顔が戻っただけでも良かった

歩みは・・・・Photo_6 まるで大人に手を引かれ歩く練習をしている赤ちゃんみたい

若い人と同じ様にどんどん治るはずは無いが、
それなりに・・・・頑張って治したいね。

余談ですが、母は今日始めて関門医療センターに入院してることが理解できたようです・・・ってちょっと天然過ぎない?

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。

本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

只今コメント欄が表示されていません・・・コメント拒否ではありません。ココログのシステムがおかしいようですので。復旧しましたら、コメントお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑顔の値段

先日のこと

何時もの作業をしていたら

「おや、今日は出勤していたんだ」と話しかけられた

「おはようございます。冷えますね」この日は朝から寒い1日だった

何時になったら本当に暖かくなるのかしら・・・このまま春の陽気はなくなってしまうのではないかとまで思わせるような、この2・3日の変なお天気

「これ、家で生ったみかんだけど食べてみんかね」

差し出した袋に甘夏が2つ入ってた

まあ嬉しいね

仕事上がりにちょっとお口に入れると疲れが取れるんだよね

感謝感謝

でもどうして?

「あのなぁ、何時もわしに笑いかけてくれるじゃろ。あんたの笑顔が良いんだ」って

良く見ると甘夏の皮に切れ目を入れてくださってる(刃物を使わずに直ぐに食べられるようにとの心遣い)Photo

マクドナルドのCMで♪♪その笑顔100円~~・・・・と言うのが有ったよね。それより安いかもしれないが・・・・ねんねさんの笑顔→甘夏2つです

こんなお客様がいる反面、嫌なこと。万引きがあったのです

商品を持って堂々と、従業員しか入れない休憩室のドアーを明けて逃走

あまりにも平然と出て行ったので・・・・・

目撃した皆さん何が起きたのか暫し呆然

最近万引きが多くなったような気がするのだが、今日もお1人摑まってましたsad

それだけ世の中が世知辛くなっているのかも知れない

その人顔見知りだったの。明日からどんな顔をして挨拶すれば良いのか

こちらが悪いわけではないのに、平然と出来るだろうか?

寂しいね。悲しいね

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近まで施設の管理をお任せしていた方の話

高齢に伴いリタイアーされたのよね

私物と公共の物を区別して私物はお返ししたはずなのに・・・・・

少し前に施設に現れ、「あらぁ、あれも、これも私のもの」と仰った

こんなトラブルが生じない為にもお返ししたときに念を押したはず

やはり、こんなこと発生したかwobblydown

責任者の方曰く

「年とともに取り欲が出たのか」

新しい管理者の方が綺麗に掃除して什器も磨き上げて・・・・

綺麗にしたら惜しくなったのか(本当に汚いままゴミ同然で放置していた物なんですよ)

もう嫌だね。

長年奉仕していただいた方なのに、こんなことで人間性も疑われてしまうよね

ねんねさんは思いました

「年取って、欲の皮が突っ張らないようにしよう。可愛い婆ちゃんでいたい」

口は災いの元

ご本人も身に沁みたでしょうね。
蒔いた種だしっかり自己責任で後始末しましょうね

人間の欲は「食欲」「金銭欲」「物欲」「色欲」「権力欲」「名誉欲」「睡眠欲」と7つある

食欲、睡眠欲は生命に関わるのも、たぶんコントロールは無理だろうね。

美味しいものいっぱい食べたいし、しっかり眠りたい

その他の欲・・・・

金銭、物、色、権力、名誉などの欲はコントロールできる?
出来るだろう?・・・・・・無理かもdown

ちょっと世俗の垢にまみれてしまいましたね

綺麗な花をどうぞ
デモルホセカ
近くの博物館の前に咲き誇ってましたPhoto_8
Photo_9

綺麗でしょ?

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チューリップ

近くの方が、ねんねさんのお家のチューリップを見て

「なんと珍しい水仙が咲いてるね」

いやいや、これはチューリップなんですよ

葉は水仙のように細いから勘違いしたのでしょうが、ちょっと違うんだよね

ミニチューリップのクルクシアナ・レディジェーンPhoto
Photo_2

クルクシアナ・シンシアPhoto_3

この花達は植えっぱなしでokなの

2・3年はそのままで

大きなチューリップは一度花が咲くと球根がやせ細って次の年には花が貧相になるようですが、ミニチューリップはその心配は無いのですよ

シーズンたけなわ

火の山のトルコチューリップも綺麗でしたPhoto_4
2
Photo_5
一番のロケーションは此処
関門橋、関門海峡、チューリップ・・・良いでしょ?Photo_6
下関と姉妹都市の関係で毎年この火の山にボランティアさん達によって植え付けられた球根が花開きます。

早くに訪れていたのですが、コロンの葬儀などでバタバタ

最近やっと何かを書こうとPCの前での作業も・・・でもね

ちょうどこの席に座るとコロンが寝ていた場所が見えるのよね

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご心配をおかけしました

先週の土曜日に「コロン」が亡くなり

心のどこかにポッカリと穴が開いているような・・・・

近い友人や家族にも心配をかけてしまった。

皆さんに心配をかけてしまって・・・down

先日、博多に住む姪から宅配便が来た

姪の長女(はぁちゃん)の入学写真(ファイルのキテイイラストでちょっと見えにくいが・・・)やP1090253_sh01

お菓子に、Photo トートバッグPhoto_2
ねんねさんの好きな物ばかりだ

それにはぁちゃんからのお手紙も

ねんねさんとコロンのツーショットのイラスト入りなんだPhoto_3

嬉しい。ねんねさんには似てないhappy01 コロンちゃんは似てるね。
晩年にはキラキラ目線の大きな目

又思い出した・・・

風水で冷蔵庫の扉には何も張ってはいけないとされてますが、
この際無視します。
台所に立つと必ず見えるから此処がベストポイント

はぁちゃんママったら「ねんねさんのブログを見てなくて、ごめんね。」とメール

気にしなくて良いよ。素敵なプレゼントです

同僚のハルちゃんからはこんな本『作家の犬』P1090275_sh01

「癒されてね。」と言って手渡された
彼女はこの本を読むと血圧が下がるそうだ

犬関係の本だから、ねんねさんはこの本を読んで号泣するかしら・・・

でもいっぱい泣いたから。もう大丈夫

皆さん心配かけました。

人々の優しさに包まれた幸せなコロンとねんねさんでした。

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コロンに

長い間我が家の一員でしたコロンが昨日永眠しました

人間で言うところの90歳超えの長寿

今年の1月始めより嗜好が変わってしまい
まるっきりドッグフードを受け付けなくなりました

良いよ良いよ、お母さんが君の好む肉や魚を食べさせてあげるよ。
調味料なしで加熱してどうにか食べられるようにして、食べていたんですが

この1週間それさえも受け付けなくなりました

どうにかして食べさせようとしましたが、
ほんの1口分を口にすると後はソッポ向いて
食べようともしない

「お願い食べて」

2日前には水も飲まないで寝たっきりの生活に
排泄も抱えて外に出して2・3歩、歩いてその間に済ませるような生活に

息子が以前言っていた「おかん、そろそろ旅立ちの準備をして置かないとね」

頭の中を過ぎります

解っているんだけどまだまだ先にと思っていた矢先

一昨日排泄物で汚れた体を綺麗に拭いて
大丈夫紙おむつにすれば汚れは最小限度に食い止められるよね

そうして昨日、仕事から帰ったねんねさんを迎えたのはもっと酷い状況

綺麗に換えたシーツから保温の為の毛布に排泄物の汚れが

まあこんな状況では気持ちよく寝られないよね
お風呂場で綺麗にシャンプーして、ドライヤーで乾かし

これで綺麗な状態で寝られるね。と、

思ったのですが、ふ~~っと大きな息を吐いてどんどん体の力が抜けていく

ねんねさんの手の中でどんどん命が失われていくのが感じられる

暫くはこの現実を認めることが出来ない

涙も出ない

なんと薄情な飼い主だったのかと、本人愕然

でもでも、今日の昼、お寺に火葬依頼をしてコロンの姿が見えなくなると

涙が出ちゃった。止まらない

今雷が鳴って、雨が降り出した。まるでねんねさんの心の中そのもの

どうぞ又生まれ変わってねんねさんの下に帰ってきてね

コロンちゃんさようなら

今回はゴメンなさい。コメントは悲しくて読めませんので受け付けません

| | トラックバック (0)

新一年生

先週の土曜日次の日の日曜日と此処下関はrain大雨に強風、オマケに霰まで降って大荒れの天気でした

明けて8日は晴れ

この日は市内殆どの小学校で入学式がありました。

お天気も子供たちの門出を祝福しているようです

家の近くの若夫婦の長男さんが新一年生になったんですよ

今までは幼稚園の制服だったのが、小学校の制服に変わるだけでも

お兄ちゃんになったんだ・・・・って感じがするの

入学式が終わってお母さんに手をひかれて帰ってきた

「おめでとう」と声を掛けると、ちょっぴり恥ずかしそうにhappy01ニッコリ

毎日お母さんと一緒に幼稚園に登園していたけれど

明日からは一人で登校だよ

横断歩道のところでは我が彼が交通整理で立ってるから安心してね

ねんねさんの周りでも

今年姪の子(長女)と甥の子(三女)が

shineピカピカshineの小学1年生に

甥の剛君のお家は三姉妹

三女が新一年生です。入学式が終わって制服姿を披露

「記念撮影しましょうよ。公園で・・・・」って言った途端に子供達はダッシュdashdash

あらあら、元気が良いね

先日の嵐ですっかり花びらが落ちてしまった葉桜の下でPhoto

記念撮影パチリ

我が家の彼ったら、美人に囲まれて、ちょっぴり腰が引けてますよhappy01

Small

あとどのくらい一緒に写真に納まってくれるかしらね

楽しい一時でした

後ははぁちゃん(姪の長女)のランドセル姿が見てみたいね。

はぁちゃんママ、写真送ってね

「ねんね」からのお願いです。
何時もコメントをいただき大変感謝しております。
本文と関係ないコメントは申し訳ありませんが、削除させていただくことにいたしました。
ご訪問いただくことは嬉しくコメントされる方には折り返しブログに訪問させていただきたく思いますのでURLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。昨年同様今年も宜しくお願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »