« これから | トップページ | 生命の強さ »

懐かしく

notes山の畑の桑の実を、小籠につんだは幻か~~~~~。notes

童謡「赤とんぼ」の歌に出てくる桑の実

お友達の所にたわわに生っている

先日、通り掛ったらお孫さんと桑の実摘みを楽しんでいました

暫く眺めていたら、おすそ分けをいただきました。

いやぁ恐縮ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

さあて、生で食べる?

未経験だから・・・・ちょっと躊躇

無難にジャムにしましょうか?

ホーローのお鍋でコトコト・・・ねんねさん画像が暗いdown
自分の影が・・・かぶっちょるよPhoto

ジャ~~~ン

出来上がりPhoto_2

ヨーグルトにトッピングPhoto_3

アントシアニンたっぷりの綺麗な紫色です

年配の方達は懐かしい桑の実

母も親達から食べ過ぎないように注意をされていたにも拘らず口中を真っ黒にして夢中で食べた思い出が有る。

先出の方もやはり親の目を盗んでは食べた思い出を語られてました

養蚕農家が日本国中にあって、桑の木畑もそこいらじゅうにあったこと、甘い物が少ない昔ならではの事。

若い方は、道端に生えていても気が付かないだろうし、
ましてや食べられるなんて思いもしないようですね

「ねんね」からのお願いです。
少し前から本文と関係ないコメントが入っており
見ていただくことは、大変嬉しいのですが、
本文とはかけ離れたコメントは削除させていただくことにいたしました。
それとコメントされる方URLは付けてくださると嬉しいです。
だってね、此処からお友達の輪が広がると、本人は思っていますので
色々書いて申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑↑2つもお願いして申し訳ないですが・・こちらもポチっとしていただけると喜んで舞い上がります。豚もおだてりゃ木に登るの心境です。今年も宜しくお願いいたします

|

« これから | トップページ | 生命の強さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  おはようございます

桑の実、初めて見ました
桑の木は知っているんですよ~
でもいつも、実がなっている時期を知らないまま過ごしてきました

養蚕、ずっと昔に実家の離れを壊す時に機織り機械を見つけて、父の祖父?だったかな養蚕をしていたことを教えてもらいました

桑の葉をたべる蚕のことから知った桑の木
土手に生えていても知らぬまま過ぎてしまう人が多い時代になったことなど、懐かしい思いはつきません

 ねんねさんにとっても懐かしい桑の実の思い出、ジャムにして召し上がって懐かしさも増しましたね

投稿: もえぎ | 2012年6月20日 (水) 09時50分

実は、私は桑の実を実際に見たことがありません。
桑の葉は知っているのですが・・・・・・。

 紫色をしているんですね。
知らなかった・・・・・・。とても新鮮に感じます。


ぜひぜひ、生で食べてみたいです。

投稿: ゆうき | 2012年6月20日 (水) 20時37分

もえぎさん
 コメント有り難うございます
 養蚕家には実ではなくて、葉っぱが主体ですから、実には縁が無いかもしれませんね
 今の時期に熟して食べられるようになるんです
 熟して食べられると解る方は私の近くでも少ないようですよ
 母と共に懐かしい思い出話に・・・

投稿: ねんね | 2012年6月20日 (水) 21時18分

ゆうきさん
 コメント有り難うございます
 ゆうきさんも実を実際に見たこと無いのですか?
 加熱する前は黒いんですよ。加熱すると、濃い紫になるんです
 アントシアニンがたっぷりで・・・・若返るかな?と秘かに願ってるんですよhappy01

投稿: ねんね | 2012年6月20日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059791/45689012

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしく:

« これから | トップページ | 生命の強さ »