« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

デザート

只今、はまっています。

門司倶楽部のデザート、

杏仁豆腐、Photo

中を空けてみましょうねPhoto_2

キウイ、白桃、黄桃・・・トロッとした杏仁豆腐アーモンドの香りがしっかり付いていて美味しい

一人で堪能していたら、横から手が・・・

どんどん取られちゃう!

おい!

ちょっと失敬とばかりに彼が。

我が家の食べ物争奪戦勃発

勝敗は・・・ご想像にお任せします。

お次は

豚マン

これも美味Photo_3 。2つあるから、これは喧嘩にならないよね。

では頂きます。Photo_4

大き目の肉、たまねぎゴロゴロ

うまっ!お試しを

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

人気ブログランキングへ

もう一つランキングに挑戦してみようと、増やしてみました。こちらも宜しく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

唐戸市場

久しぶりに、「唐戸でお寿司を食べよう」と、彼の提案でお出かけ

何時も見えている秋田商会には足場のパイプが架かって只今修理中?Photo_2

英国領事館も補修中でシートが架かってます。Photo_3

リニューアルが待ち遠しいですね。

で、目的地の唐戸市場相変わらず。人の波。

土、日曜、祝日には海産物の小売以外に、お寿司や河豚汁、河豚雑炊などを販売していますので、本日はこれをゲットPhoto_4 1

河豚、マグロ、海老、鯵などを選んで、さあ、何処で食べようかな?

市場内もいいけれど、お外で、関門海峡を眺めながらのお食事と行きましょうね。Photo_5

残念なことに、今日は黄砂現象?

海峡全体が、もやっとして、対岸がすっきりと見えないけれど、おなじ考えの方達がずらーっと。Photo_6

(電線に雀がズラーっと並んでいるかのごとく、座れそうなところを、選んで皆さん屋外ランチ)

景色をおかずに、寿司三昧。

ついでに河豚入りのコロッケ、河豚のから揚げも・・・ねんねさんのお腹に収まりました。

満足満足。

先週に行った回転寿司がまずかったので、今回の寿司の満足感でチャラ、帳消し。

屋上の芝生庭園から関門海峡

水族館、カモンワーフと見晴らしはGOODPhoto_7

国道を挟んで亀山さん(八幡神宮)も見えますよ。Photo_8

ここから拝んでもご利益あるかなあ?(そんな不敬をしてはいけませんよと、天の声が聞こえてきそうよ)

何でも簡単に済まそうとする、ねんねさんでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

不思議で

時々利用する道の横にこんなのが建ててあるPhoto

なんて読むの?

石敢當(いしがんどう・せきかんとう)と読む

道に設置される魔よけ

悪鬼は直進する性質が有るので、道を直進してきた悪鬼がT字路にぶつかるとその家の中に進入することになる。

そこで突き当たりにこの「石敢當」を置き魔よけにする。

で、このお家も魔よけに設置したのでしょうね。

石も字も綺麗だから、最近のものと思われます。

そもそも、この石敢當のルーツは何処かしら?

ネットで検索してみると、

中国から伝来したもので最古のものは福建省にあるそうで、

アジア諸国に広く分布し台湾・香港・シンガポール・マレーシアにも存在する

中国の伝説に、石氏と言う無敵の武将がいたとか、

中国五代の頃、晋の石敢當と言う力士がいたといわれ悪鬼を駆逐する強い神として信仰されていた。とか定かではなさそうです。

どうも石に備わる呪力とかかわる「石神信仰」に由来するものと言うのが一番説得力があるような気がしますね。

昔沖縄に行ったときに良く目に付いていたのでてっきり沖縄の風習かなと思っていたんですが、全国にも分布しているようなのです。

中国だったんですね。

もっと検索していくと「川崎」にも曰くのある「石敢當」が有るようで・・・

1966年沖縄地方は多くの台風に見舞われ大きな被害を受けた。中でも宮古諸島の被害は甚大で、この被害に対し川崎市議会は救援を決議し全市的な救援活動をした

そのお礼として宮古特産のバーチンと言う石に「石敢當」刻んで贈ったものが今も駅前にあると。

お礼に送られた石が川崎の町を守っている。何かいいですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ISS

先日ニュースでISSが見られるとの記事が載っていました。

http://iss.jaxa.jp/JAXAのホームページですが只今はメンテナンス中で見られませんが
明日には復旧してるでしょう)

来月4日か5日くらいだったと思いますが、明け方見られるからちょっとだけ早起きして見て見ましょう。

光の航跡を見ることなのですが、それがどうした?といわれればそれまでなのですが・・なぜかロマン掻き立てられる。

小学校の頃から、夜空を見ながらあの光の先には何があるのだろうとか

UFO(その頃は宇宙船?と表現されていたと思う)が現れるのでは・・・

蛸のような形の宇宙人と会ったらどんな事言おうとか。頭の中はSF小説の世界。

およそ子供らしくない変な子だったと思う

その続き、未だに宇宙には関心がある。

night空を見上げながら宇宙ステーションはどの辺りにいるのかな?
(今は野口さんが搭乗滞在しているんですよね)

観測できる時間等の確認でJAXAの検索などしていたら

昔のチャレンジャーの事故がありました。

1986年1月28日

スペースシャトル「チャレンジャー号」爆発事故 7名のクルーが亡くなった事故です。

日系のオニズカ氏もその中の1人でしたね。

24年前の今日が彼達の命日です。

星となった彼達の犠牲の上に今の宇宙開発があるんじゃ無いのかなと思います

彼達に感謝と冥福を祈ります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポチ

dog春ちゃん家には「ナツ」と言う犬がいる

(去年の2月にこのブログで書いた春ちゃん家のdog愛犬

http://coronn9906.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-dcb8.html

この子の彼氏がポチ君

ポチは高齢の女性が飼っている犬

けれどもお婆ちゃんは体調を崩して入院すること度々、そしてその都度、春ちゃん家にホームステイ。

今回もホームステイ中の事件

玄関のドアーの隙間からポチが飛び出し、他の犬に噛み付き怪我を負わせたのです。(若いから血気さかん)

飼い主のお婆ちゃんには言えません。今以上に体調が悪化することを危惧して内緒にしようと、春ちゃん夫婦は考え、

被害者犬の飼い主さんにmoneybag多額の治療費を払い事態を収めました。

春ちゃん大変だったね。

私達の仲間内では「犬って放っておいても傷口はなめて治すよね」とか、「治療費をボッタクルつもりかしら」とか・・・おしゃべり雀ならぬ烏どもは煩い

これは不可抗力?

春ちゃん元気出してね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

この先に・・・

ミステリーのようなこと

先日の毘沙ノ鼻にいく途中坂道が、

それもかなり急な階段と坂道Photo

個人のお家ならばここを上がる人は屈強なかたに違いない

坂のふもとには配電設備などがあるから、人が住んでいるか、又は生活できる施設があるに違いない。

探検好きのねんねさんは、

ひとまず上がってみようと思い立ち、

勾配の急な坂道を、とことこ、どんどん、・・・えっちらおっちら、ハアハア

いやぁキツイ

ひとまず中間地点らしき踊り場のようなところにしゃがみこみ、来たところを見下ろす、

そしてまだ続いている階段を見上げる・・・

きゃぁ・・・いや、ぎゃぁだね

45度ぐらいの勾配だよこれは。Photo_2

スポーツのトレーニング場かしら?(良くあるよね、こんな坂をダッシュ、とかね)

中間地点らしきところでこんなにキツイのだから、踏破したら絶対死ぬよ。(大袈裟)

後ろ髪引かれながら、crying泣く泣くねんねさんは冒険をあきらめました。

でもミステリーは解決しなければなりません。

地元の人に聞いてみましょう。

幸い彼の会社には物知りAオバハンがいるから。

結論

頂上には神社があるそうです。

神官さんはこの坂を上られて神事を行います。

かのAオバハンは「私、登ったことあるよ」って軽く言い放つ。

「えー私より年上なのに登ったの?」

「なんか悪いか?」とどづかれそうcoldsweats01

退散します。

「幽霊の正体見たり枯れ尾花」的な結末でした。チャンチャン

後記

暖かくなったらきっと踏破するぞ!!硬く心に誓うねんねさんでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

☆mana☆

大変地域的で申し訳ないのですが、私の知り合いの方達のお話を書かせてください。

☆mana☆と言うコンビでフラダンスを踊っていらっしゃる方達

主婦2名(岩本さんと福田さん)

子供を育て、主婦と言う仕事をこなし、練習は深夜公園などで踊り、各地でフラダンスを披露しています。

その活動を見て神戸復興の主催者が、

震災から15年経っているのに被災者の心の傷は未だ癒えない、

心の傷を癒してほしいと、請われ、先日15日には神戸で震災復興記念イベントでフラダンスを披露した。

彼女達のフラには心があります。きっと被災者の方達の心に響いたことでしょう。

元々フラダンスは神事そのフラを自然に還したい、との思いを貫いています。

ねんねさんは、フラダンスって(実物を見たことは無いので映像に頼らざるを得ないのですが)綺麗なアロハを来て、優雅に踊っているcoldsweats01・・・くらいの認識でした。

それって大間違い!!なのよね。

☆mana☆の踊りを始めて見た時は、ジーンと来て涙sweat02さえ出ました。

何故?って・・・解らないのだけど、心を締め付けられる・・・ちょうど神事のときの巫女の舞のような厳かな感じです。(動きはダイナミックですが)

来月11日に地元でライブPhoto

興味がある方はどうぞお越しください。

  日時 2月11日(木曜)午後14時30分開場 

                   15時開演

  場所 海峡メッセ下関海峡ホール(9F)

  前売り 2000円

heart02素敵な彼女達のライブが成功しますように。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

川棚温泉へ行こう

ピアニストアルフレッド・コルトーhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BCが愛した川棚温泉

「日仏交流150周年に当たる2008年にコルトーの縁で下関市とエコールノルマル音楽院とのパートナーシップの調印式が行われ、

その時に、コルトーが生前に愛した川棚の地に建てられる交流センターの大交流室を「コルトーホール」と名づける承認も得ました」

と言う経緯の文化施設「川棚の杜」今月17日オープンしました。

↑この情報をゲットしたねんねさん夫婦は「毘沙ノ鼻」の見学に続いて足を伸ばしました。

川棚温泉駅から湯町へ 右折ゴーdash

豊浦総合支所の横を過ぎ、青龍街道、を直進

初めの交差点をまっすぐに行くと毛利侯御殿湯街道になります。

左は県道261号線、川棚グランドホテルへ、右は県道40号リフレッシュパークへ続く道

ここは何処にも寄らずにまっすぐ直進

左右に瓦ソバで有名な「たかせ」の本館新館を見ながら湯町の旅館街を通過すると

右手に「ぴーすふる青龍泉」http://ww52.tiki.ne.jp/~shimo-shoko2/peaceful.htmlが見えます。

青龍泉はリーズナブルなお値段で入浴が出来ます

その温泉施設の前に「川棚の杜」がひっそりと建っています。Photo

入館して直ぐ左には、昔の方達が使った道具の展示(玩具・菓子型・墨壷etc)Photo_2 Photo_3

右には川棚温泉の歴史がパネル紹介

奥には蓑、壷等の展示Photo_4

さらに奥には小交流室ピアノを配してのんびりティータイムを楽しめるスペースPhoto_5

その奥には大交流室(コルトーホール)音楽、演劇公演・会議etc に利用できますPhoto_6

其処より外には野外イベントに利用できる「まちなか広場」(杜の広場)も有ります。

以上為政者の回し者のように、ヨイショ記事の様になりましたが、

これからねんねさんの感想。

施設自体はこじんまりとして、未だ新しいから、使い道は広がると思いますが、

昨日のブログでも書きましたが、下関市の宣伝不足、展示品の貧弱さは否めません。

又駐車場も11台しか駐車できない、狭小さ。

でも税金で作ったからには、使って欲しいのが本音です。

では次の目的地、行って見よう

オッと腹が減っては・・・

美味しいシュークリームのお店に寄ってもらって。

三春堂Photo_8

青龍の卵のシュークリームPhoto_7

う~~んゴックン。Photo_9
(帰ってからゆっくりシュークリームの解剖を(?)しました)

2ツ買って店を出たところで、「パックリ」無事にねんねさんのお腹に1つ入りました。めでたしめでたし

シュークリームはクリームがいっぱい詰まって、甘さは控えめ、2つといわずもっと買えばよかった。後悔先立たずよ。

後「もちパイ」「栗パイ」「チーズ饅頭」もお買い上げ。これは日持ちするから明日明後日のおやつとして無事に、ねんねさんのお腹に入るでしょう。

駐車場から出るときに雪がチラチラ降って寒かったのですが、親切な店員さんの誘導で気持ちよく温泉街を後に出来ました。

次はマリンマートです。Photo_10

下関は海産物が名物です。

海産物を扱っている会社の敷地内に小売コーナーを設けてオープンした川棚マリンマート

鮮魚、野菜、海産加工物など所狭しと並んでます。Photo_11

生わかめ、フグ飯の素、鯵の生姜煮などを買い求めました。

簡易テントのような中なので、寒い・・・レジの女性に寒いねと言うと、「テント前に風除をかねたものがあるから、前よりましよ。」って。頑張ってますね。お疲れ様。

川棚温泉に魅了されたのは先出のコルトーだけでなく、

種田山頭火この人も

「湧いてあふれる中にねている」

「花いばらここのつちとならうよ」

「朝は涼しい茗荷の子」

「けふはおわかれのへちまがぶらり」

など多くの詩を詠んでます。(昭和7年にこの地を訪れ100日滞在したそうです)

もっと古くは、毛利のお殿様も。

時空を隔てて同じ湯に浸かったと思うと、私もお姫様?

ねんねさんの妄想は激しい!!??

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

毘沙ノ鼻

下関には、本州最西端の毘沙ノ鼻と言う岬があります。Photo http://www7a.biglobe.ne.jp/~yuji-tabisaki/shimonoseki32.0.html

下関を話題にされているブログのライターさんたちが必ずと言っていいほど書かれています。

ねんねさんは同じ市内でももっと九州寄りの地で育ったために縁が無く本日に至るまで訪ねたことは無かったのです。

今日彼とお休みが一緒だったので、行ったことの無い同士で出かけました。

さてどんな道中になりますやら・・・

昨夜から荒れ模様の天候

響灘は、白い波頭が、次から次へと岸に寄せてきています。Photo_3

同じ市内に住みながら、知らないところってあるんだなぁ

頼りない案内板を探しながら・・・Photo_2
(国道からの入り口です)

こんな小さい看板で解るんか?Photo_4 (かなりバッチイ看板で彼ならず私でさえも思いましたよ)

まだかのう

下関の道案内は何処も不親切、観光にお金を使わんのかのう

ぶつぶつとつぶやきながら運転。ご苦労様です。

やっとたどり着いたね。

下関の粗大ゴミの埋立地の先に展望台が作られPhoto_5

Photo_6

見晴らしはGOOD!!

(ただし前方の蓋井島《ふたおいじま》や右手室津海岸方面はね)

Photo_9

Photo_7

反対側には粗大ゴミの埋め立て風景が・・・幻滅だわPhoto_11

歌碑もあって、椿の通路も花の時期には風情があったかもね。Photo_13

キャッチフレーズPhoto_10 「本州最後の夕日が見える丘」だそうです。

その他の端っこの地Photo_12

いずれ訪ねてみたいところですね。

おまけ情報・・

最西端はこの展望台ではなく、途中のゴミ処理場の中を抜けて暫く行った所です。残念ながら安全にいける場所ではありませんし、ゴミ処理場の中には許可が無いと入れません。

次の目的地川棚のマリンマートと川棚の杜の話は又明日

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

注意してね

昨日のブログに多くの方々よりお見舞いを頂き感謝です。

本日は腫れもかなり収まり、痒み少々となりました。Photo

(今回お世話になったお薬さん達

今朝出勤して第一声は「どうだったの?」と色々聞かれ、

「メラコイデス(桜草)が原因のカブレもあるんですよ」と注意喚起

自然界では良く知られている毒草以外にも、このように触るとかぶれる植物も多くあるんです。

皆さんご注意ください。

有名な毒草の名前や毒の成分はここで↓どうぞ

http://www.pref.fukushima.jp/kenpokuhofuku/new/yuudokusannyasou.htm

ここにも載ってるよhttp://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/venoms.htm#plants

ついでここもhttp://www.asobon.net/c3/con4.html

かなりの数の植物が危険なものを含んでいる。

神経質になるのではなく 毒=薬の考えもあるくらいだから、こんなものもあるのだと思うくらいでいいんじゃない?(彼岸花や、アマリリス、スズランでさえも毒なんです)

ところで、人間にも毒を持っていると評される方々もいるんです。

散歩の途中の不法投棄のゴミ、毒もつ人間のなせるわざ?Dvc00063

最近又増えたような。飲料の缶や家庭ごみ、自転車までも。

ああ嫌だね。

こういってるあんたも毒針持ちじゃない?確かに昔ハリネズミとあだ名されたことあったっけ。

昔のこととご勘弁を。今は年取りまして、針もかなり抜けて、bearing弱くなりました。

植物の毒にやられるくらいですものねdownトホホ

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

腫れちょる

昨夜から手が、それも右手の甲と指の間が、痒い!・・・ブチ痒い

痒み止めの成分が入っているクリームを塗り休んだのですが、痒みは最高潮

眠れず・・・腫れちょる(腫れている)

今日木曜日は休診のクリニックが多いやん。

家からかなり遠くのクリニックが午前中だけ診療しているから、

彼にアッシーをしてもらい受診。

問診で「何かにかぶれている様、かぶれの原因となる物にさわってないでしょうか?」

「そういえば、昨日桜草をさわったくらいかな」

桜草にはかぶれの原因となる物質が有るのは知っていました。

だけど、今までかぶれてなかったので、油断してました。

素手で触っちゃってました。

後悔先に立たず。これからも気を付けていないと又かぶれるそうです。

接触性の皮膚炎を発症しているんですって。道理で痒いはずだ。

山口の方言で「ブチ痒い」(ブチ=大変を強調)

お薬を頂いて、Photo

帰宅。アッシーの彼は会社に。(運転お疲れ様)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

忘れた!

今日は1週間に1度の6時間就業の日です。朝から2人分お弁当を作り、

行ってらっしゃいと彼を送り出し、ねんねさんも出勤です。
(どら息子は夜勤明けで、昼ごろに帰宅するから昼弁当は無し)

楽しくお弁当を食べ、120

お仕事も順調に終わらせ、家路に

帰り着いて直ぐに「アッ忘れた!」ドジだね。

お弁当箱を職場に忘れてた。

しょうがないなあ後で取りに行こう。時間はあるんだからね。

でも、不思議な事に彼も帰宅して、何故か手ぶら

「お弁当は?」「アッ忘れた!」なんと一緒だ。

似たもの夫婦。

お気楽、ドジ夫婦なんです。笑ってやってください。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

凍ってます

出勤時に中古車販売店の前を通過・・・・

フロントグラス、ボンネットにも霜、Photo

フロントグラスの内側についているはずの販売価格が・・・見えん!(早く融けないと、車が売れませんよ)

朝寒かったはずだ。

思わず首をすくめる。(温暖な地域に住んでいるのに贅沢よね)

積雪30センチ40センチとか1メートルを越すようなところに暮らしていらっしゃる方達のブログにお邪魔しては、自分の住んでいる地の温暖さを再確認することも

出勤後、友達が畑よりのお土産を持って来てくださった。

朝の霜に大根の葉が凍みている。Photo_2

長大根と丸大根。長大根は地上部が葉と同様に凍みている。

「まあ寒かったんだね」

私の為に畑から抜いてきたくださった、Nさんに感謝

日中は気温もどんどん上がり、3月ごろの陽気。

今週の後半は又寒くなるようですね。

ホームセンターの使い捨てカイロ売り場はガラガラ
日頃はてんこ盛りのところなんですPhoto_7

皆さん考えることは一緒。カイロで暖を取りましょうね。

そして何の変哲も無い夕飯オンパレード。

切り干し大根の煮物・鶏肉の野菜ソース煮込みPhoto_3

とろみうどん・鰈の味噌付け焼き・青梗菜とベーコンの炒め物Photo_4

ホタテ貝柱のソテー・ブロッコリーのおひたしPhoto_5

豆腐肉巻き、グリーンサラダPhoto_6
頂き物の焼酎が少しだけ参加

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上弦の月

昨日は、綺麗な三日月が見えていました。

西の地平線に近いところに月。night

これは上弦の月。

下に月があるから・・・・・Cocolog_oekaki_2010_01_18_15_37

下弦の月だと思いがちですがこれは間違っているんですって。

(月が西の空に没むときは輝いている方が下にあるから下弦と思うらしい)
こんな間違いはまだ良い方です。

ねんねさんの場合、それもかなりとんでもない勘違いをしていたのです。

上弦の月を上減、下弦の月を下減の月・・・高校になるまで間違って覚えていました。

だってね上が減っているから上減、下が減っているから下減・・・・・ってな具合に覚えていたんですよ

あー恥ずかしい。

これで高校では科学部、天体観測までしていたのにね。(さすがに高校では気付いたから、黙っていたんですがね。中学でも理科は5だったんよ)

よくバレなかったものだ。

昨日の月齢は1.8  大潮です。

勘違いの連鎖は父譲りかも・・・

父は幼い頃「ふるさと」の歌詞で

 ♪~~♪うさぎおいし彼の山、

       小鮒釣りし彼の川・・・・

で、「うさぎおいし」を「兎、美味し」と思い違いし、

兎って美味しいんだ。歌にまで歌われるくらいだから・・・と思っていた様で。
(食料の乏しい田舎暮らしで、尚且つ兎も捕って食べていたくらいだから)

性格そっくりなねんねさんに遺伝するのは当たり前か。

こんな思い込み、勘違いの激しい人ですが嫌わないでね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あれから15年

阪神淡路大震災から15年経ちます。

あの日、朝大きな揺れで目が覚めました。

地震の情報を求めるために、寝ぼけ眼でTVのスイッチを入れ

ぼんやりしていたら、かなり大きな地震が阪神方面で起きたと知らされた

ショッキングな映像が、それから続々と流れていく、

アッ、姉はどうしているか?

気になって電話をかけるが・・・・・

通じない。不安が高まるが、震源地よりかなり離れているから無事だと思いたい。

義兄のところも・・・大阪だから大丈夫でしょう。

あと1人宝塚にいる子(我が愚息の家庭教師をしてくれた子)K君

連絡はやはり付かない・・・夕方になってもダメ

仕事も家事も手に付かない。思い余って、K君の実家に連絡を取りました。

K君からの連絡はあったようです。良かった無事だった。ほっとすると共になんだか涙が止まらなかった。
(今は3人の子持ちで頑張っています。Kパパ頑張れ)

悲惨な映像を見ながら、自身の身の回りに犠牲者が出なかったことに安心感を覚えていたのを思い出します。

支えあい、懸命に生きてきた被災者の方々の心の傷が早く癒えますように。

先日起きた遥か彼方のカリブ海「ハイチ」地震。

死亡犠牲者の数は未だわからないが、

阪神大震災の数を遥かにしのぐのではないでしょうか?

その大変大きな地震に対しての日本政府の対応遅れに歯がゆく感じるのは私だけではないと思います。

1日でも早い復興を祈ります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

車検

長男の車の車検完了

知り合いの工場にお願いをして、格安のサービスでしていただきました。

自賠責、車検費用等しめて8万円弱。Photo

この費用を我がどら息子は、いかに捻出するか?

又ねんねさんのローンを組むようになるのかな?

(我が家は、子供でも丸抱えはしません。母親ローンを組みます。)

何回で支払いを終わることが出来るか・・・遊び人のどら息子頑張って完済するんだよ。

此の母ローンは取り立ては厳しくないから。有る時払いの催促なしでね

それにしてもどら息子は何時独立をするのやら、次男はすでに1児のパパなのにね。

母ねんねの悩みは尽きません。青空に1つだけぽっかり浮かんだ雲にPhoto_3

呼びかけます「おーい雲よ何処行くんだい、其処から見える人間はなんてちっぽけなんでしょうね。私の悩みは爪楊枝の先ほども無いのでしょうね」

気を取り直して

夕飯です

焼ソバ飯、いわしのフライ、カキ餅揚げ14

ハマチの照り焼き、ちくわのチーズ焼13

餃子スープPhoto_2

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

働き者は

月初めにいちご狩りに行ったときのこと

ハウスの中で唯一働いているのは、ミツバチさんでした。Photo

花から花へとひっきりなしに動き回っています。

いちごが大きくなるためには、咲いた花の雌蕊に雄蕊からの花粉が付かないと出来ないのです。

我が家でもいちご狩りを夢見て植えていますが、花の雌蕊の部分に雄蕊からの花粉を付けてやらないと大きないちごになりません。

昔はミツバチや、ヒラタアブなどが遊びに来ていたのに・・・近頃は絶対数が減ったのでしょうあまり見かけません

いちごのハウスで私がするように人手で受粉をしていたら大変でしょうね。

蜂の代わりは出来ないでしょう。

だから箱につめられてここに就職?Photo_4 Photo_5

せっせと働いてきた蜂たちのなかには巣箱の側で息絶えたものも居ました。Photo_3
箱の側にポツポツと 

可哀想に。

以前には世のお父さん達にも働き蜂と言うあだ名が付いていました。

此のハウスの中にも小さな社会があるのですね。

頑張れ小さな働き蜂さん。

あなた達のお陰と感謝して美味しい苺頂きました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

又こんなもの見つけちゃった

キティラーのねんねさん、

今日見つけちゃったんです。

入浴剤です。Photo

可愛い~~~~。

ホームセンターの入浴剤コーナーにそれはちょこんと並んでいました。

298円也お値段も手ごろだし、買っちゃいました。

お肌すべすべになるかしら?

期待、バリバリします。

先日のこと中学時代に通った通学路の思い出を話していたら・・・
ふーんそんな所も通ってるんだと

彦島には関門鉄道トンネルの出入り口があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E9%96%80%E9%89%84%E9%81%93%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

下り線入り口

Photo_2 上り線出口Photo_3

其処を右に行けば実家のほうに行くのですが(通常の通学路より遠回り)、ねんねさんは其処を左にうーんと遠回りをして帰っていたのです。

だってお友達はこっち方面が多かったので、一人で帰るより賑やかでいいんじゃない。

そんな話をしているとJRの列車が九州に向って下ってきています。Photo_4

トンネルの上のところから列車に向ってパチリ

通勤通学で利用される方達が乗っているのでしょうね。

行ってらっしゃいかなそれともお疲れ様かな?

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コ・ワ・レ・タの続き

正確に云うと壊れたというより壊したと、云う感じが否めません。

M君のしでかした、その後。Photo

壊れたところ見て見て凄いでしょ?

昨日お休みだったから、今日どうなってるか興味あってね・・・

上司の椅子は、無残にも片隅に追いやられ、

皆が共有していた、安っぽい椅子がデスクにくっついていました。(これを使うの?)

壊れた椅子の背当ては・・ゴミ箱の後ろに置いてある。

それは反省を促すため?

捨てに行くのが面倒だから?

どちらなんでしょうね。

新しく椅子は補充してもらえないのかしら

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魁皇関

魁皇関

福岡県直方出身

昨日の取り組みで幕内最多807勝を勝ち取った。

88年に初土俵、93年に新入幕、

昨年の九州場所では幕内在位98場所の記録も打ち立てた。

22年、一つのことに打ち込んで成し遂げる記録って凄いですね。
(そういえば、私も今の仕事を始めて21年過ぎました。まっ関係無いかbleah

隣県出身だから近く感じるのかしらね。

「横綱に成らなくて良かったかも」「どうして?」

「目立つ様になると、星のつぶし合いが有るからさ」良くわからないけれど、まあそこそこの地位で努力していたら日の目を見ることが出来るんだよ・・・らしい。

家の彼の処世訓。出る釘は打たれる

おまけにもう一つ、福岡県栄誉賞をも頂いたようです。(個人として受賞したのは7人目です。)

本日白星で808勝の記録更新。おめでとう(18時46分追記)

夕飯色々アーカイブ(?そんなに偉そうに無いよ(゚ー゚;)

豆腐ステーキ・根菜煮物Photo

焼鳥丼Photo_2

クロ(メジナ)のムニエル、豆苗添え・大根とスジ肉の炊き合わせPhoto_3

メジナが肉厚の為焼き難かったcoldsweats01

焼ビーフンPhoto_4

カレーコロッケ・がんもどきの含め煮・和風ポテトサラダ・ヨーグルトムースPhoto_5

和風ポテトサラダは鰹節と醤油マヨネーズ味です。
ヨーグルトムースはブルーベリーを入れて目に良い!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コ・ワ・レ・タ!!

ぽっちゃり体型のM

今日はデスクに座ってなにやら書き物。それから、電話の受話器を持ち上げ、どこかにTEL

通話しながら、体を椅子の背もたれに当てた途端に「バキ!!」

「おっ」

「どうしたん?」なんと椅子の背もたれが根元から折れてるではないですか!!

転倒しなかっただけでも良かったのだけど・・・どうする?それ上司の椅子だよ

本人は至って冷静。

「成るべくしてなった」との弁明

「ね、ね、此処をねカットしてるでしょう?だから1箇所に体重がかかったんだよ」

直径3センチ以上あるプラスチック製のバーが折れたんですよ。反省しましょうね。

ダイエットもしなければ・・・



今日は鏡開きの日

鏡餅入りのぜんざい。

M君はお餅3個入れて、お弁当も食して・・・食べすぎよ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (6) | トラックバック (2)

迷惑です

我が実家では、県外から帰省してくる姉達の為にcar駐車場を1区画借りています。

先日のこと、駐車場に車を入れようとしたら、先客ありなんですって( ゚д゚)ポカーン

「なんで~~」

「家が契約してるのに・・・誰だ!pout」姉達はプンプン

管理会社に連絡しようにも休みだわ

休み明けて、管理会社に通達し善後策を・・・

「常駐の管理者が居ないものですからsweat01、 駐車ご遠慮のプレートでも出されますか?」といわれました。

安い駐車場だから自分のことは自分でと言うことか。

と、言うことで、手書きの駐車ご遠慮のプレートを取り付けに行きました。

取り付けている間に通りすがりの方達が、口々に「新しく借りられたのですか?」と聞かれます。事情を説明し、何かあったら知らせて貰うようにお願いしました。

長い間止めていないから・・・空いてるのだと思われたんですね。

でもずるいよね。

見てなかったらなんでもするのかしら?

お口直しに最近買ったタジン鍋での料理1

中は白菜と豚肉の重ね蒸しPhoto

出来上がりは・・・ごめんなさい食欲が勝ちました。

さっぱりとして、美味しかった。

タジン鍋についてはこちらを↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%B3%E9%8D%8B

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こんな食べ物知っちょる?

サラリーマン家庭に育ったねんねさんは、魚の仲売りを生業としている家庭で育った彼と35年前に結婚しました。

育った環境が違うので、当然色々なところで生活環境が違っているのは当然でしょうが、

いまだに不思議でならないのは、ある海藻の事なのです。

「ユナ」と言うその海藻

http://www.pref.kyoto.jp/kaiyo2/yuna.htm

冬のこの時期に採れるそうなのです

初めてその海藻料理の現場に立ち会いまして(現場検証か?)

台所に立ち込めるガス臭(エチレンガス臭)に驚きました。ガス漏れ?

その頃は新婚ホヤホヤで、ねんねでしたので(?)

この臭い嫌いなどといえるはずも無く、ただ黙って食べたんです。

味?勿論わかるはずも無くcrying

それからも、その海藻がある時は、ご遠慮いたしました。

最近義兄と話す機会がありまして、いまだに「ユナ」(アイドルじゃないよ)のファンを続けているようです。

不思議な臭いに惑わされているのかしらね。

30年以上経ってもいまだに忘れられない臭い。ダメです。

これなら、お勧め、下関の名物瓦ソバ

http://itp.ne.jp/contents/kankonavi/yamaguchi/kyoudo/yam_kyo08.html

家庭で作るなら、ホットプレートか、フライパンでPhoto

熱々を熱いお出汁でツルツル。

簡単瓦ソバもスーパーで売ってますよ。Photo_2

年越しソバはこのパターンも今回の我が家はこれでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイブーム

先日次男夫婦と一緒に「資さん(すけさん)」にうどんを食べに行ったときのこと

目の前に次男夫婦が孫を挟んで座り

オーダーをして直ぐに瑞樹がごそごそと・・・

他の方にめいわくをかけないかとハラハラしながら見ていると

携帯電話で遊びだした。Photo

まあ親がしていることを良く見ているものだわ

本当に操作している。まぁ現代っ子。

それに飽きてくると今度は、紙ナプキンで遊びだした。Photo_2

先ずは顔をふき1

顎の下までふいている

そのうちテーブルを拭きだし、Photo_3

飽きちゃってババのデジカメを狙ってきましたPhoto_4

これは譲れないよ。ダ~~メ

夫婦が紙縒りを作っている何をするのかと見ているとな、な何と

瑞樹は紙縒りに向って鼻を向けていく、Photo_5

楽しそうに紙縒りが鼻に入って、モゾモゾという感覚を楽しんでいらっしゃる・・・Photo_6

これが彼女のマイブーム

お店の店員さんや、そばにいるお客さんに大うけ

可愛い顔でご勘弁をPhoto_7

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黒いカイロ

snow寒いから、防衛手段として

カイロを忍ばせています。

背中に1枚貼るカイロを・・・

あと1つは普通タイプを持ってお仕事。笑わないでね。

この時期のオバちゃんの唯一のお友達はカイロちゃんなんですw。

今年のお友達は、「黒の快温くん」

http://shop.okamoto-condoms.com/shopdetail/007000000024/order/

10個入りで150円也、今1番安いんです。

離せませんね。

移り気なねんねさんは毎年色々な種類のものを試してみる。

低温やけどを起こさない様に気をつけて・・・・それこそ人体実験?

小さい頃の思い出

父が現役で働いていた頃は、このような使い捨てカイロなど無く、冬は何枚も重ね着。

大層苦労したらしい(造船所の現場だったので、吹きさらしでその寒さは半端ではない)

シャツ3,4枚はザラ、パッチも同数でした。

仕事から帰ってきた父の着替えを見るのが楽しくて、1枚ずつ脱いでいく様子は、筍の皮を剥くようだなあ、と、思っちゃってた。

まるで十二単のようだ(家の父ちゃんはお姫様だったのか?笑)

あの頃使い捨てカイロがあれば、ヒートテックの下着があれば・・・もっと快適に仕事が出来たのでしょうね。

♪♪春よ来い早く来い。(気が早いかな)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

洗濯機がダンス?

お正月の間溜め込んだ洗濯物を洗濯すべく

洗剤を投入「後は頼んだよ」と

もうそろそろ終わりかな?と思われる頃

轟音と共に仕切りドアーもガタガタ揺れ・・・爆発か?

飛んでいくと、洗濯機がダンスしてる。

あらあら大変。ワルツも、ルンバ、チャチャチャも出来ないから、ここは緊急停止。

原因は、ランドリーラックとの段差解消のために咬ましたレンガから洗濯機の足が外れているんです。

家の洗濯機は重量級一人では抱えられない。

彼を呼ぶのだけど来ない。やおら「どうしたん?」とのんきに顔を出されます。

バトンタッチ。後は頼んだよ、ここでも責任転嫁

えっちら、おっちら抱えて元通り。

この前から、なんだか洗濯機の位置が微妙にずれているような・・・

少しずつずれていたんでしょうね。

1件落着。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あすかるびー

今年もやって来ました「花の海」

温泉でホカホカ気分で、次行ってみよう!

のノリで、少し遠出。

ウイークディなので人出は疎ら。

貸切状態で、あの通路この通路と誰も居ないPhoto

遥か前に家の彼がいるだけ。

「章姫(あきひめ)」Photo_5

「紅ほっぺ」Photo_3

「アスカルビー」の3種です。Photo_4

皆同じじゃん って

食べて見んと解らん解らん。
(どこかのTVのCMみたいだわ)

「章姫」

女峰×久能早生のかけあわせ。
実は細長く酸味は少なく糖度は高い
果皮が柔らかいからこんな説明書きもPhoto_6

「紅ほっぺ」

章姫×さちのか
ほっぺが落ちるほど美味しいからと命名
適度な酸味とコクがあります。

「アスカルビー」

アスカウェイブ×女峰
色と光沢が宝石の様
やや固めで酸味は低く外皮は赤みが強い。

家の彼ったらね、アスカルビーを「明日、カルビ」なんて言ってるんです。焼肉になっちゃうではないの。

おまけに苺狩りの心得なんぞありましたよ。Photo_7

苺を心から愛しているのでしょうね。

もう一つおまけPhoto_8

実際におトイレが近くなりましたよcoldsweats01

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晋作の湯

11月に紅葉を求め東行庵に行った時発見したんです。

flair新しい施設が出来ている・・・

なんとspa「晋作の湯」 spa立ち寄りの温泉施設ですPhoto http://www1.bbweb-arena.com/cla/index_505.htm

湯効能

ラドン温泉 単純弱放射能冷鉱泉

適応症

痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚炎、慢性婦人病

正面の門松がお正月気分を残してますが、明けのウイークディなので混んでなくて、Photo_2

大人500円を支払い

施設が新しいから気持ちいい、変にザワザワとしたところは無いのでお湯にゆったり浸かれ、気温もそんなに低くなかったので露天も楽しめました。

ゆっくり手足を伸ばし、温泉気分を堪能。

あ~~~極楽極楽

立ち寄りの湯ですから、宿泊設備はありませんが、2階が休憩所になっていて、おじさんおばさんたちが、お弁当を持ち込んで飲み食いしてます。

温泉上がりで気分も良くなってるのでしょう、テーブルとの隙間にトドのように横たわっていらっしゃる・・・その数?う~~ん何頭といえば良いの?脂の乗った奴が大小取り混ぜて、ゴロゴロと。coldsweats01

ちょうどsunお日様も差し込んでspa温泉のぬくもりと、相まってとろ~~んと。

風呂上りのドリンク。そうそうお風呂上りにはコーヒー牛乳でしょ。(それも瓶入りのね)

今来た若い子達も「コーヒー牛乳や」って其のノリでした。

ツルン、すべすべのお肌に戻って幸せ。

次の目的地は「花の海」。モチ、苺狩りへゴーdashこれは又明日に

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (8) | トラックバック (1)

はるみ

「はるみ」ちゃん、と、言っても人間ではないの(都はるみ・・・古いね)

みかんの種類

以前フレンドさんが美味しいと言っていたの。

「はるみ」

 昭和54年に「清見」とポンカン「F-2432」を交配したもので
 親の「清見」は皮が剥きにくく食べづらい、ポンカンは早熟で味がいいのですが、
 収量が低いしスが入りやすい。と言う親の欠点を補う形で開発された品種。

 平成8年に「はるみ」と命名されました。
 果肉がぷつぷつとして甘みも爽やかです。

で何で此処に書いたかって言うと、貰っちゃったんです。

「はるみ」

愛媛の出身の方、F谷さんから

小さいお蜜柑をコロコロとバッグから出されて、「はいどうぞ、形は小さいけれど『はるみ』よ」

家の彼はみかんの品種をあれこれ言っても「どのみちお腹に入ったら一緒じゃん」と

風情が無い。

F谷さん美味しく頂きました。

又下さいね。(なんと厚かましい)

そして、今日も頂きましたmoneybagお年玉1000円也。

同僚は「臨時収入。これでお昼ご飯を買って帰ろう、お父さんが待っている」と。ルンルンで(彼女は2000円?だったと思います)食品スーパーにまっしぐら。coldsweats01

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お年玉

今日からお仕事。

勤め先は、2日3日と出勤する人にはお年玉が出るんです。と、言っても働く時間によって金額はまちまちなのですが・・・

私の場合4時間勤務だから2000円也。Photo

たいした金額ではないのですが、でも有り難いです

近くの食品スーパーが3日より初売りなので、間違ってきたお客さんが、「アラ未だ開いてないのね」とか「もう潰れちゃった?」とか、ご自分の都合の良いように解釈される。

昔、女子高校生の他愛の無い会話から、銀行が潰れかかったという事件があったそうな。

お客さんの勝手な解釈(潰れた)が重大事に至りませんように。

明日出勤するから明日もお年玉が出るよね。(ただし明日は半額だって)

寝正月の雑煮Photo_2

雑煮(シンプルに)とままかりの酢漬け、数の子の粕漬け(呑んべのつまみみたい)

博多の姪からも家族写真入の年賀状&センスある一言入りの義兄の年賀状も来ましたよPhoto_3

はるかちゃんの七五三の写真入りで・・・瑞樹の七五三はどうなるかしら?

可愛く写るかしら?ばばちゃんの妄想は果てしなく・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

今年も応援お願いいたします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年も宜しく

今年も多くの方達より年賀状が来ました。

彼の友人は定年により故郷にUターン。

はるか遠くに離れ離れになっていたのですが、隣の県まで戻ってこられたようで・・・・

孫との生活を暫くは楽しみたいと書かれています。

いつか会える機会を作って訪ねて行きたいです。
彼の青春の1ページ(浜松時代)が鮮やかによみがえってくることを期待して。

また、家族写真がレイアウトされた賀状も多数有りますね。1

ほのかちゃん、このかちゃん、ののかちゃん三姉妹、友里愛さん、龍輝君、寛太君、綜介君、・・・・・・家の瑞樹も、ちゃ~んと入ってるよ。

新居からの発信なんかもあり、若い家族の今後にも輝かしい光が射しています。

コロンちゃん宛ても、ペットクリニックから来ています。昨年は病気がちだったからね、クリニックにも多くのお金を使いました。今年は健康にお世話になる機会が少なくなるように・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »