« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

おじさん何してる?

職場でのこと、自販機の前でおじさんが倒れこんでいるように見えました。

大丈夫?と声をかけようとしたら…

まあー。開いた口がふさがらない。

おじさんは、必死の形相で細長い棒を使って自販機の下を探っています。

ご自分が落とした小銭を探しているのではなくて、

他人が落として取れなくなった、小銭を探ってゲット。

細い棒(マイ棒)も持参されての作業(?)

又明日も来るのかな?

以前にも同様のことが…

彼と実家に行く途中

道端に倒れている人を、車でとおりすがりにチラっと視線の端に捕らえたんです

あわてて車を止めてもらい、その方の所に駆け寄り

「大丈夫ですか?気分が悪いなら車で送りますよ」と

「いやいや大丈夫、探し物をしているのだから」

よくよく見ると、溝ふたを開けて、中を探ってる。

気になってずーっと見てたら、次から次にと、『蓋を開けて探る』の、作業の繰り返しをしている。

「何だ落ちている小銭を拾ってるんだよ。心配して損した」と家の彼「貴女は心配性のお人よし」の烙印を押されてしまいました。

「ええどうせお人よしのお馬鹿チャンですよ。プンプン」

でも、本当に何か重大事故になるかも知れないですよね。皆さんどう思います。

件のおじさんに、少し意地悪なお節介かもしれないが

「あなたが落とされた小銭が見つかったらお知らせしますから、ご住所と電話番号を教えてください」といったら、とんで帰っちゃいました。

自分でも恥ずかしくなったのかな?

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋ですね

秋の夜長に何しています?

読書?

それともネットでおしゃべりなんぞ良いかもね。

次男からメールで「オカアの興味がわきそうなもの見つけた」と

携帯の画像に、『ジグソーパズル達人検定』

字が小さいから、ネットで検索

http://tatsujinkentei.com/index.html

検定方法は

購入したパズル1500ピースを期間以内に組み立てて

回答はがきに、こたえを書いて送り返すというもの

ところが今、我が家には1000ピース(1つのパズルピースの大きさは1センチ未満)のパズルが手つかずに残っている。

1年前、2つほど買い求め1つは完成したのですが、あとの情熱が冷めてしまった。

1000で手を拱いているのだから1500になると持続するかな?

お嫁ちゃんとこの話題で盛り上がったのだけれど、今あるパズルを、誰かに完成してもらわないと次にいけないよね。

他にはクリスタルパズルも2つ有るの。立体でリンゴと白鳥。

白鳥は完成し、リンゴはまだ途中なんですぅ

ひつまぶし、いえいえ暇つぶしにはぴったり。

ちなみに我が家には、3000ピースのパズルを完成したものが10点以上ある。

どれも寝る間を惜しんで完成したもの。(あんたも暇だねと言われそう)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然の・・・

携帯の調子が悪くて、ドコモショップに寄った帰りに、

「お好み焼きを食べたいね」という彼のリクエストに答え

関西風のお好み焼きを食べさせてくれるお店に

ミスターマックスと同じところにある「かわ本」

このお店は、私の美味しいランク付けのベスト5には入っています。

まずはメニューをご覧くださいな。

駐車場に入ると何かおかしい?Photo_3

いつもの土日の混雑が無い

スイスイと駐車できた。Photo_4

目の前にバリューハウスの店舗があるのに活気が無いよね。

原因はこれ?1

突然の閉店です。

私もポイントカードを持ってるし、ポイントもかなり貯まってるんだぞ。

空き店舗に文句言っても仕方ないよねPhoto_5

これで使わないポイントカードは何枚目かな?こんな突然の閉店は初めてです。

この店舗は、過去にも2回変わっている。3回目の正直にはならなかったですね。

10月には新しい食品スーパーが入店する予定

続きますように。新しいスーパーのポイントカードも持ってます。

ねんねさんは何枚ポイントカードを持ってるの?と天からの声が聞こえてきそうです。(笑)

気をとりなおして、さあお好み焼き食べましょう。

私はベーコン、彼は牛スジ入り

(ベーコン入りお好み焼き)

Photo_6

うまく焼くコツ

1、良く混ぜます

2、鉄板が熱くなってから生地を落とす。

3、広げすぎず厚みを保つ

4、ひっくり返しても押さえない

以上を守って

美味しそうに焼けました。1_2

やけどしないように熱々を

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

メロンパン

日、祭日に大手電気量販店の駐車場に

メロンパンの移動販売車がやってきます。

テーマソングを流しながら、お兄さんが1人でやっています。

以前に良く買っていたのですが、ある日ぱったりと来なくなって・・・1年近くなっていました。

最近みかけるようになって、どうもパンの種類が増えています。

クリーム、チーズ、チョコ、抹茶と、目移りがして、一度に全種類買っても食べきれないから、

又今度ということで、

普通のメロンと、チョコを買い求めましたPhoto

チョコは中にチョコクリームが入っているのですが、「味?」悪いのだけど私の口には合わない。

普通のメロンパンが良い。

チョコはチョコチップメロンが私の中では2位。

1位は?

ハローディ海峡タワー店内のベーカリーショップ、焼きたてのメープルメロンが1位なんですね。

残念ながら、このパンはおいしくて、写す前にお腹に入ってしまいます(笑)

あーあ思い出すと食べたくなりました。

天高く馬肥ゆる秋。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

老眼

最近どうも小さい文字が読みずらいeye

今日も大失敗

銀行でお金を下ろす時に、払い出しの伝票に

5000円1枚と1000円5枚のつもりで書いたのが、

500円10枚と100円50枚になってました。crying

記入欄がずれて記入したようなのです

受け取ってびっくりhappy02

教訓「老眼鏡eyeglassは携帯しましょうね。」

でもねこれから高齢化社会、小さい文字は高齢者に優しくない。

以前一緒に働いていた方が、連絡文書memoの文字に

「この文字が見えづらくなると引退だね。これは高齢者いじめだ」と憤慨してました。

本当ね。若者よ明日はわが道だよ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

貴方は何時間待てますか?

昨日念願の阿修羅像を観に行きました。

わが住まいからはJRで出かけるには、新幹線、在来線、高速バスと3通りの選択があります。

最近の情報から、3時間待ちはザラらしい。

少しでも待ち時間を短縮したいから、今回は新幹線を利用しようということになり、新下関よりの乗車になります。

JRの窓口で、「博多まで2名、なるべくお安い方法で・・」とお願いしましたら、Photo

よかよか切符というのがあるそうで・・・これは小倉からの乗車なので、新下関からは別切符です。Photo_3

博多駅から地下鉄、西鉄と乗り継いで太宰府駅に到着

駅からは、一直線です。前を見るとゾロゾロと人、人。

Photo_2

この人波はすべて私たちと同じ方向に移動。

博物館の前には開館前にもかかわらず、長蛇の列。

最初のエスカレーターの前で1時間半の待ち。

この展示会を逃したらいつこの阿修羅像に会えるかわからない。

皆さん同じ思いで行儀良く並んでいます。

バスツアーの団体も見受けられます。

長い行列の末にまた本館前に並ばないといけない。

それからまた1時間強。Photo_5

館内に入ってもまだまだ列は続きます。

つごう3時間の待ち時間の末いよいよ仏像とご対面。

お目当ての仏像の凛々しさに息を呑みました。

守護神の四天王も八部衆、十大弟子もそこにおわします。

恋焦がれた像も拝観時間はわずかでした。

でもでも、今度はいつ会えるかわからないから、短い時間でも私にとっては貴重な時間。

線香やお供え物は無いですが、時間という貴重な供物を奉げることが出来ました。

Photo_4

「国宝阿修羅展」帰山記念興福寺国宝特別公開2009と題して故郷奈良での展覧会もあるそうですが、奈良は遠い!!

命あるまでにいけるだろうか?

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

缶ビール

家の彼は焼酎派。

時々はbeerビールを飲むのだけど…近頃は瓶ビールではなく、缶のビールを嗜まれる。

いろいろの会合に出席する私なのですが、まったくアルコールを受け付けない体質なので、断るのに苦労する。

お持ち帰りで缶ビールをいただいて帰ると・・彼の視線はビールに釘付け

私へのご褒美なのだから、「お買い上げをお願いします。」と

しぶしぶお払いくださいますが、1本では足りません。

2本3本と飲まれます。おいおい飲み過ぎだよ!!

缶ビールは旨味に欠けるらしいが、私にはわかりません。

インターネットでおいしい缶ビールの飲み方5条を発見

1つ目は「グラスの選び方」。

ビールをよりおいしくするグラスの黄金比は、口径と高さの比が1:2。もちろん、ビールの特性に合ったグラスを選ぶのが一番だが、一般的なビールでは“1:2”のグラスでOK。
以前懸賞で当たったグラスなどそれが1番Photo ??

アサヒビールのクリアーとドライの懸賞です…一番右は私の愛用グラスhappy01

Photo_2 あとこれだけありますから、何個もらえるかしら?ウフフ

2つ目は「グラスの洗い方」。

グラス専用のスポンジで洗い、布巾などで拭かずによくすすいで逆さに伏せて自然乾燥。手の脂も付いていないピカピカグラスが出来上がり。
先日のボランテイアの飲食会でもグラス洗いがあったのだけど、やはり布巾では拭かないようにとの指示がありましたよ。

3つ目は「冷やし方」。

ビールの飲み頃の温度は6~8℃。よくグラスを「冷凍庫」に冷やす人がいるが、反対に冷やし過ぎは味がにごったり、味がわかりにくくなりのだとか。(うーん家もやったことあるある)缶ビールもグラスも「冷蔵庫」で冷やすのがオススメ!

4つ目は「注ぎ方」。

注ぎ方の極意は、“3度注ぎ”。始めは勢い良く注いで泡が立ったら一旦泡が落ち着くまで待つ。次に、泡を持ち上げるようにゆ~っくり注く。そして最後にこんもりした泡を作って完成! 
サントリービールのサイトに竹内結子さんの動画で詳しく説明されてますよ。
(竹内さん綺麗、な~んちゃってそちらにしか目が行かないかな?)

そして最後は、「飲み方」。

背筋を伸ばし、脇をしめて飲むのがおいしいそうです。加えてこの姿勢で飲むと、ビールのガスが適度に抜けてお腹がはりにくくなるといううれしい効果も。

そうなんですって。早速今日からは缶ビール博士??(受け売りの知識ですが・・・)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのちのたび博物館

北九州八幡に「いのちのたび博物館」という博物館があります。Photo

明日から開催される『ナスカ地上絵の謎』の内覧会に参加することが出来まして、

友人と、JR山陰本線、山陽本線、鹿児島本線と乗り継いで

やって来ました、スペースワールド駅Photo_2

テーマパークの名が付いた駅、スペースワールドのジェットコースターが、目の前Photo_3

キャーキャーの歓声に迎えられて・・・

博物館の前に小学生の遠足と思しき団体

お弁当を広げて楽しそう

「どこから来たの」おばちゃんの質問に

「福岡市南区からだよ」「歩いてきたんだよ」

おいおい大人をからかうもんじゃないぞ、歩いて来れんことくらい誰でもわかっちょるぞ。

気をとりなして、Photo_4

博物館の中に

講演会の会場は、CGの合成で地上絵の上空を飛びながらバーチャルでの体験が出来るようになっていました。

山形大学人文学部教授の坂井先生  この方は学生のころからナスカに魅せられずーっと研究一筋にこられたそうです。

地上絵の解説を聞き新たな知識を得ることが出来ました。これで私もナスカ通!!(そんな訳無い!!)

新しく得たこの知識を元に、展示物の鑑賞。

この絵は、長い歴史の間自然によって破壊されること無く現在に至ってますが

(地上絵は地表の石を脇に除けて下の砂の色によって絵が出来ています)

ここ最近は人工的なものによって、自然が歪められて破壊されていくという。近くに出来た道などによって、川の流れが変わり、絵が流されるということも・・・

1000年以上も前に出来たこの絵を後世まで伝えて行きたいものです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンドラの箱

ギリシア神話に出てくる、決して開けてはいけない箱presentとして登場するパンドラの箱

開けてはいけないと言われると人間はその反対の誘惑に惑わされるものですね。

今日我が家に送ってきた箱はパンドラの箱では無い

宅配の箱

家の彼のすぐ上の姉からです。

彼は6人兄弟の一番下の子。貧乏人の子沢山でした。

60過ぎても2番目の兄嫁は○○チャンと彼をチャン付けで呼ぶ。

TELでも「○○チャン元気?」と開口1番呼びかける。ウフフ

箱の中身?気になります。

昨夜姪からのメールmail

「いろいろ送っておいといたからね。」と

何が入ってるかな・・・

義姉からの宅配物は、宝箱

開けてびっくり、サプライズあり。(これは○○チャンの取り分といつも書いてくれる。)

孫 瑞樹のお洋服がいっぱい,まあ可愛いものばかり

今回も私宛てには印がついている

パンドラのようにすべてを取り出すと希望が残るように、最後に必ず私に福がある。

いつもサプライズに感謝。以前はmoneybag現金も入っていたことがありましたよ。

これ、彼には内緒!内緒!(#^.^#)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パプアクラブ

191号線沿いにパプアという看板が掛かっている

Photo

かなり前に1度だけ友人と行った事があったきりで、

ずーっとご無沙汰。

今日、お嫁ちゃんのお誘いがあったので、

久しぶりのお出かけに

「パプアクラブ、知ってる?いやでなければ、行ってみたくない?」

Photo_2

次男とお嫁ちゃんは、以前から店の前は通るのですが、サーフショップかな?くらいの認識

コーヒーショップだと今日初めて知ったらしく、

2つ返事で乗ってきた。

店の前のロケーションは最高

Photo_3 この景色を見ながらのコーヒーは格別。

山陰は海のロケーションはどこも素敵です。

ここより少し離れていますが、北長門国定公園の西長門リゾートホテルのオーシャンビューを、有名な作家さんが絶賛したそうな。この海岸も負けず劣らずです。

サンセットの時間まで待ちきれない、

Photo_4 ガラス球に差し込む夕日の輝き。

綺麗……

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

綺麗

昨日の夕日が綺麗でした。

前の日に、久しぶりの雨に空気中の塵等が綺麗に洗い流されて、

空気も澄んでいたからでしょうね。

愛犬の散歩から急いで帰宅。デジカメを持ち出しパチリ

Photo 刻一刻と暮れて行く空に秋の気配

二百十日、二百二十日も過ぎ、台風14号が日本に近づいて来ている。

今年は例年に比べて台風の上陸が少ないように思えます。

沖縄九州に近く、台風の勢力が落ちないうちに来る地域だから、毎年涼しくなるのを心待ちにしている。

でも、今年は新型の大流行の兆しがあるから、涼しくなる季節を迎えるのも複雑。

医療機関から「ワクチンの確保の為にお早くどうぞ」と言われ、早々とインフルエンザの予防接種の予約をしてしまいました。

転ばぬ先の杖になりますように。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

憎っくき奴

先日花の手入れをしていたところ、

左手の中指にチクっとした痛みを感じた。

それからどんどん痛みが増していき、

アッやられた。

イラガの幼虫でした。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/iraga.html

ピカチュウのような容姿はどうも好きになれない。

今日もユリの葉に5~6匹ついていたんです。

Photo 他の人に悪さをするといけないから除けましょう。

2.3日間痛痒い思いをするんですね。

他の毛虫より早く炎症が治まりますが、刺された時の痛みは他の毛虫より強烈。

英語名はスラッグ・キャタピラー

脚はほとんどありませんので、移動はナメクジのように腹面全体で這いまわります。

皆さん痛いから気をつけましょうね。

今日は雨の中、地域の敬老会にボランティア

75歳以上の方に、社会福祉協議会からの助成金でお祝いの会を毎年開いています。

私はなぜか年配に友達が多いのです。

Photo_2 この方たちも自治会のボランティアで知り合った方たち。

演芸のトリを務めます。

ラブラブカップルと悪ガキ。

高齢者のパワーに感心、いつまでも長生きをと願わずにはいられません。

裏方を務めましたスタッフ一同ですどうぞよろしく。

お近くなら出張しますよ。って?。

Photo_3 年齢制限でシャットアウトになるかも…後期高齢者、前期高齢者揃い踏みで

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ご近所さん

ご近所のN氏、近頃体調がすぐれない。

右肩がズキズキwobblyと痛み夜も眠れないcrying

整形外科でのレントゲン等にも異常は見られないので

何だろうね。と少し前に話をして別れたのですが、今日お会いしてその後を聞いてみると、

「70歳にして50肩になったんだよ。肩だけが若いってことだよ。ハッハッハ」

でもまだ痛みは取れない。

「痛み止めの注射も頻繁にうてないから、趣味の絵も左手で画いてるんだよ」

おじちゃん素敵な趣味をお持ちで・・この方お仕事の関係でフランス語ペラペラ。

『人は見かけに依らず』

50肩の経験を持つ、我が友が「気長に養生しなさいよ。絶対に治るから。私はもう何ともないよ」と励ましていましたよ。

早く良くなって又思いっきり絵を描いて欲しいね。

3日夕飯91

チキン南蛮、冷奴のオクラ醤油かけ、根菜のきんぴら

4日夕飯

93

イカそうめん・空芯采の炒め物

イワシの照り焼き

5日夕飯

94

なすの煮物・鰈の煮付け

豆腐の照り焼き

6日夕飯5

チャプチェ

蛸のから揚げ(衣がはがれて失敗)

蒸し鶏のサラダ

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Oー157

ステーキチェーン店でO-157感染

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090906k0000m040052000c.html?inb=yt

感染源は角切りステーキかららしいのですが…

普通肉は塊のままだと、内部には雑菌はほとんどない

だからステーキは中が生でも食べられるのですが、

角切りステーキやハンバーグなどは、

肉の表面の雑菌が加工されるときに、内部に入り込むので、

調理は慎重に、内部まで良く加熱することが1番ですね。

我が家でもサイコロステーキなどが食卓に上るが、

商品説明に加工肉の扱いが書いてあるのが、記憶にあります。

よーく焼いて、生焼け状態で食べることはありませんね。

今回の中毒は、

中までよく焼いてくださいとの店側の説明不足は否めません。

この中毒事件が発生したときに、家の彼がポツリと、

「以前僕がお腹を壊した時もひょっとしたら是じゃないのかなあ」

そうかしら、貴方の場合は焼き肉の食べすぎ?

又ほとぼりが冷めたら、焼き肉食べ放題に出かけるのでしょうね。!(^^)!

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

余の辞書に不可能の言葉はない

昨日のナポレオンのエピソード

世の中でナポレオンの言葉で「余の辞書には不可能の言葉はない」との言葉を紹介されていますが…

この言葉について

1813年部下のルマロウ将軍がナポレオンに弱気な手紙を送ったことに対する返事で

「〇〇君『そんなことは不可能です』jなどと書いてよこしたが、不可能という言葉はフランス語では無い・・・・・・」

…つまり栄光あるフランス人ならば、不可能などという言葉を軽々しく口にするべきではないと言いたかったのである。

ナポレオン自身は一言も「余の辞書には不可能の言葉はない」とこのような言葉を使っていないらしい。

傲慢でいけすかない奴と思っていたが、

案外、歴史には語られていない違った一面も。

それにしても、絵に描かれた人物は、本物とかけ離れて美男子に描かれているようですね。

本物は、不細工で、チビであったと…歴史の本に出てくる自画像はかなり違ってると、我々の後ろで、ある男性が大声で、講釈を垂れていました。

そんなこと判っていますよ。絵画や美術品は静かに楽しみましょう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポレオン・ボナパルト

本日日曜日にお出かけ。

山口の県立美術館での展示品の観賞に(山口市まで)ドライブですPhoto

午前中の雲行きが怪しい。雨降りの用意、窓もしっかり閉めて 

いざ

お休みは何処までも1000円の恩恵…といってもETCは付けてないから関係ないか!

展示会は後1週間の期間だから、結構多い。

でも、行き交う人々に顔見知りが多いのは気のせい?

同じ市の美術館でも、こんなに顔見知りに出会うことは滅多にないのだが…

気を取り直して展示物をゆっくり見ようっと。Photo_2

19世紀のきらびやかな時代背景の中

絵画はふくよかな姿

ルイ16世・マリーアントワネットの肖像画等々

金銀宝石をちりばめた装飾品に、ため息が出ます。

エメラルド、ダイヤモンド良くもまあこんなに贅沢が…照明できらきらと輝く様は宝石に興味がなくても目を引きますね。

戴冠式で王冠を自らの手で頭に頂いたりした傲慢なナポレオン

文豪ゲーテとの関係や、ベートーベンとのエピソード。

ルーブル美術館の基礎を作り、系統的な作品の収集と研究を進めたことも彼の功績

フムフムと感心しながら美術館を後にします。

山口のお土産の定番

「ういろう」

1

名古屋も有名ですが、此処山口の「ういろう」は上品で美味しいですよ

生ういろうと普通の物を買い求め帰路につきました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地デジ

再来年の7月にはアナログ放送が終了し、地デジ放送に変わる。

昨年、電気代の節減という名目で(本当は飽きちゃったからなんですけれど)

液晶TVを手に入れ、もちろん地デジ対応の機種です。

画面右手のアナログの文字邪魔だなあと思いつつ、

いまだにアナログ放送で楽しんでます。

変えた価値無いじゃん

デジタルは『残酷』

女優さんの皺しっかり映ってます。

肌の肌理も……

ところで我が家には後3台古いTVがあるんです。

これらがデジタル難民になりそうです。

居間のTVをデジタルにしたから、後の子TVは放っておかれそう。

チューナーをつければいいんだけれど、

1台が1万近くするので手が出ない。

今日、チューナーが5000円台で発売されるニュースがありましたね。

でも5000×3の15000円も出せないといわれそうだな。

かれにゴマを擦って、頑張って仕事してもらって、ゲットなるか?

家だけでは無いと思う

新しい政府にデジタルの補助を陳情しなければ…

そう都合よくいくかな?

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体の機能

同じ職場に人工透析を受けている子が居ます。

1週間の間に3回4時間かけて血液のなかに溜まった老廃物(毒素)を外に出す治療を受けています。

腎臓は血液の中の老廃物をろ過し体外に出す役割を持っています。

この子の腎臓はそれが出来ないのです。

暑いときも首元は詰まった襟に長袖のいでたち。

最初は奇異に感じたのですが、尿として出すことのできない老廃物や水分を汗として排出する、体重の増加を避けるためなど、の理由で努力をしている。

ナトリウム、カリウムなどの電解物質のバランスも崩れるので、野菜、果物も食べることが出来ないみたい。

家の長男と同じ年、これから長い人生を透析とともに生きなければいけないということは可哀想。

人の体は、全てが機能して当たり前、1ツでもお休みする臓器があれば不具合が生ずる

http://e-okome.jp/metabo/jinzou.html

ところで、人も動物、犬にもやはり、腎臓の病気がある。彼たちの場合は人と同じものを食べていると、腎臓に悪影響が起きる。

初めて犬を飼い始めたころは(まだ私が小学校の頃)動物に関しての知識がなく、

相手の欲しがるものは何でも与えていたような…

最近飼い始めて、与えてはいけないものを初めて知り、昔の無知さに愕然とした。

昨日知り合いの犬が体調不良で見てもらったら、腎機能が低下していると診断された

おばあちゃんが、愛情たっぷりに可愛がっているから…欲しがれば、何でも与える。

塩分たっぷりのハム、ソーセージetcこれではワンちゃんの体が持たない。

悪くなると、透析も…ですって。

人間のエゴ、無知が招いたもの。透析など大げさにならずに済んで欲しいね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

従兄弟その2

彼が、昨日の写真を会社で拡大して同僚に見せたそうです。

オバチャン達の質問攻めに・・・少し引いたようです。

真ん中にいる女の子を、私と勘違いをしたらしいのですが、

彼曰く、「古くから居る人は私の顔を見知っているから、説明はあえてしなかったのです」って

古株のオバチャンは、我が愚息も、東京にいる子も知ってるから・・・「わあ!懐かしい」と

今日のオバチャン達の井戸端会議の餌食となりました。

彼女たちには、日本の政治や、選挙の結果より、身近な人のプライベートに興味がお湧きで1枚の写真の餌にどっと引き寄せられるようだ。

天下国家の明日を憂うより、芸能人のスキャンダルの方がお好きです。

夕飯

29日夕飯

Photo イワシフライ。グリーンサラダ

30日夕飯

Photo_2 春巻き、オクラ、しし唐のてんぷら

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

従兄弟

フイルム時代の写真

懐かしい顔がズラ~リ

Photo_2 

我が息子2人と、従兄弟関係になるお兄ちゃんお姉ちゃん

真ん中の女の子は当時5歳になる娘を残し、10年前に癌でこの世を去りました。

このときはまだ高校生、生きていれば2人目の子を産んで良きお母さんぶりを発揮しているでしょう。

ヘビ年生まれでお金をためる才覚を遺憾なく発揮し、2度も自宅を購入し、無くなった時もン千万の預金を持っていたとか言うエピソードも・・・

1番奥の子は従兄弟のなかでも心やさしい子

落ちこぼれの我が長男のお勉強を見てくれた・・・自閉症の我が長男を社会から落ちこぼれさせることなく、どうにかこうにか、この世の中に通用するように面倒を見てくれた子です。

右端の子は只今東京で活躍中。子供も生まれ新米パパです。

前2人が我が愚息

可愛かったなあ(完全に親ばか)

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »