« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

高齢者対象の料理講習

rain雨の中出かけていきました。

今日は料理のお勉強、公民館活動の一環で料理の講習会があります。高齢者対象のものです。我が家にも高齢者や、もうじき高齢者のなかまいりをする彼がいますので、せっせと通ってます。

P10301151 献立はスープ、白和え、豚肉だんご、箸休めの佃煮後デザートに人参のゼリー以上

6人のグループで皆さん、家庭の主婦だから手早いことこの上なし。

材料を切る人、調理する人、洗い物をする人…一つの家でこんなに分業して家事が出来たらいいね。だけど煩いかも。

P10301131 こんな感じで、仲良くやってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナーンじゃこれ

おや可愛い。

P10300991

引っ越しのトラックに描かれた可愛い絵。こんな可愛い絵のrunトラックが運ぶお荷物、お引っ越しって少しセンチメンタルになるのが、可愛い絵で「さようなら」「こんにちは」が明るく交わせるのかな?

少しの待ち合わせ時間調整clockだったのでしょう、暫くして発車dashしていきました。

どんな家族の思い出を運ぶのでしょう?新しい地での新しい出会いheart02、いいものになりますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

他人の心の中

先日少しショックshockなことが有って、他のサイトに気持ちを書いたのですがmemo

私は別にコメントmemoを求めたわけでもなく、思うが侭に書き綴りました。

書き込みがあって、なぜ行動しないのか?think思うだけでは、やらないのと同じだpout!。その方は叱咤激励のつもりなんでしょうが、少し上から目線。
嫌や!

こんな気持ちは初めてです。今まで嫌いな人でも仲良くしようと努力をしてきました。
他人を信じて考えを共用しようとするこの気持ち、なんだかバカにされたようで……

rain雨が降り出しましたthunder雷鳴も『聞こえます。crying気分が滅入るばかりです。早く寝て気分転換、明日はルンルンで起きられますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

母の色

他のサイトで槿の花の写真を見つけました。

10年位前に、同じ職場の子が言っていたのを思い出します。亡くなった母のこと、継母だったのですが、早くに実母と別れて育ったため、不憫に思った継母にかなり可愛がられて育ったようです。
その継母が好きな花・・・それが「槿」だったのです。
母の日のプレゼントにしたくてその花を、子供の頃探したそうです。しかし小さな子の知恵では、探すスベは無かったのです。

月日は流れ、社会人になってから槿の花を、色々なところで目にすることが出来るようになり、母の好きな色の品種を又捜し求めたようです。

「白地に中心が赤色、この色が母の好きな色なの」
そういっていた彼女を思い出します。

今は2人の母となった彼女……貴女の色はどんな色なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

様変わり

昔、よく行っていた公園がかなり様変わり、まだ工事途中らしく21年に完成予定。

どの様に変化するか、楽しみと言うより、悲しい。

P10300631 2次大戦の頃この地は防空壕などが数多く掘られていたところでした。
私が小学校の頃遠足でよく登った小高い丘のあるところで、一応公園らしく整備はされていました。

時は変わり、P10300671 我が子が小さい頃には
公園の様子はかなり変わって、アスレチックのようなものもあり人工的な公園に変わっていました。

野外の音楽ステージのようなものも作られ、ski草スキーも出来るスロープもあり又、eyeyacht響灘も一望出来るようになり、cherryblossom春は桜の花見で賑わいます。cherryblossom

すぐ下を走るcar有料道路からの登り口も作られ、いっそうの賑わいもありましたね。

建設中の人工島も此処から見えます。

P10300781 反対側は海峡タワーが見えます。

shine

工事で通行できなかった道が、今度はcar車で上まで上がれます。

久しぶりに上がってみてびっくらこいた。

P10300651 carrvcar駐車スペース、トイレ、等人工的なものばかり、昔の面影は何処?

school中高一貫教育のモデル校がすぐ横に作られているのは知っていましたが、此処まで様変わりするとは……

P10300821 今は未だ半分の工事が終了したところ。

後半分の工事が又始まるそうです。
この残り部分は、桜が多く植えてあるところなのです。

来年の桜見られるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気で墓参り

父と義父、義母と義兄の墓参りに行ってきました。

奇しくも同じ市営の墓地に眠ることになり、一回で済ますことが出来るようになり、今日義姉家族と一緒に参ることになり、墓地で待ち合わせ。(エッもっとロマンチックな所で?そうですね、どこかあったはず)

P10300581 此処は私の父の眠る芝生墓はるか向うには、義兄の眠る自由墓地が見えます。義父、義母の墓は右手、画面には入っていませんが、同じ市営墓地なのです。

この日はsun晴天sunと土曜日と重なり多くの人々がお墓参りに来ていました

姪の子供も一緒に来ていましたが、chick子供の成長は目を見張るものがあります。
2,3カ月会っていないだけでしっかり言葉がわかるようになり、可愛いです。

P10300601 帰り際の道路にて

彼岸花の群生に稲穂の黄色、葛の緑

3色のコントラスト。

いよいよ秋本番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米は大丈夫?

今、世間を騒がしている汚染米。

毎日、毎日口にしている主食のお米がriceball…こんなことに成るなんて。信じられないことだと思います。
昔有った事件、砒素入り粉ミルク、やカネミ油脂の油、等又近くては食品偽装(赤福、白い恋人、有名料亭、うなぎの産地)食の安全を脅かす事数え上げればきりがないですが、今回のは何か違っている様な。think消費者不在のこの世の中に。自身が儲ければdollar他人はどうなっても良い?そんな訳ありません。
農水省さんしっかりしてくださいよangry、私達消費者に目を向けてくださいangry
punch大田大臣さんしっかりしなさいよ。自分の子供だったら箒を持って行ってブッ叩くよbomb

ぼやいても仕方ないし…見る目を養わないと、いけませんね。議員さんも、お店も……
よーく吟味してからね。

今晩は何を食べましょうか?安全なものを・・・・ 
母は頑張ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

懸賞

houseP10300571 帰宅してみるとなにやらお届け物有り。

ふむふむ、サントリーキャンペーン事務局present

まあ当たりました。WEBで応募のサントリー天然水6本

かなり前に応募していたのですがもうすっかり忘れてしまっていました。

P1030052_sh011 以前はハガキでよく応募していましたが
当たったことは無くネットを始めてからお友達に誘われて、
懸賞に応募し始めました。
彼女が呑んべさんなので、ビール会社のサイトが多い
です。

彼女?未だ当たっていないようです。
明日にでも、おすそ分けしましょう

P10300541

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋に向かって

happy01ここのところmaple、かなり涼しくなりました。maple
先日来の疲労骨折まだまだ直りそうに無いのです。crying
一週間おきにレントゲンを撮るのですが…先生の口から出てくるのは、「未だですね、ここのところが未だひびが見えます。これが見えなくなると痛みも和らぐでしょう。お薬は一週間分出しておきますから」エー未だ掛かるの?

夕食時に息子からmobilephonemailメールが来ました。
「おかんbirthday誕生日は何時やったン」
「おい!親の誕生日を忘れるか?しょうがないな今は嫁はんだけしか目に入らんのやろう。」と主人が笑います。

骨折を知らせてないので…能天気野郎に一応知らせておきます。
慌てて返事が来ました。sweat01
「ナンデ黙ってるの?」
「しょうがないでしょ、貴方は今およめさんのことでいっぱいでしょう?知らせてもどうにか成るわけでもないし…」
「うん言えてる」
「でも、10月のベィビー誕生までには治るかね?」
「解らないよ、デモね、大丈夫根性でどうにかするからね」
能天気息子と根性母ちゃんの会話です。

そうですね初孫の誕生までにはベストコンディションにしておかないと。hospital出産に立ち会うつもりだし。

来週はお彼岸なので墓参りを兼ねて気分転換にcarお出かけしましょう。
義理の姉達も孫を連れて帰ってくるから久しぶりにお話できそうです。ワクワクですheart02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

血液型

血液型による性格判断search 女の子は好きですよね。

それで面白い本bookを見っけ!!!
タイトルは「O型 自分の説明書」なんです。知人からの紹介でその方は違う血液型でしたが、
へえ…そうなんだ、えー違う、とかはまります。ッて感想を書かれていました。

興味をそそられ、本屋さんに。聞いてみると結構人気の書籍ですとの返事。

パラパラ……

貴女はどういう人ですか?私はこんな人です。まず自分を知りましょう。

「おおらか」裏を返せば「大雑把と紙一重」、いい加減ぽいけど責任感は強い
おしゃべりの振り付け師、会話の50%が擬音語
負けず嫌い、頑固。

こんな項目がいっぱい、100%あってる、50%も合っていないかな?

結果はご想像にお任せいたします。

この本を薦めてくださった☆スノウ ホワイトさんに感謝

| | コメント (1) | トラックバック (0)

疲労骨折だったんだ。

先週の金曜日ごろからfoot足に違和感を覚え、土曜日には痛みに変わって行き、体を休めているときもズキンズキンと……sad
週末、日曜日はhospital病院もお休みなので、月曜日に整形外科に行きました。
問診、レントゲン撮影、その後診察室へ、
「何か激しい運動していますか?」
「いいえ}
「高いところから落ちたとかdown、飛び降りたとかしていませんか?」
とか、色々聞かれましたが、どれも心当たりはありません。

結局、使いすぎによる疲労骨折の診断bearing

痛み止めと胃薬をいただいて帰りました。

少し落ち着いた頃お隣さんが呼ぶ声
どうしたのかな?覗いてみると、見知らぬ犬dogが、足に鎖が絡みつき鳴いています。
犬好きの私だから扱えるのではとの思いから呼ばれたみたい。
迷子ちゃんのようです。
聞いても答えてくれるわけでもないし、迷子の迷子のミックスちゃん(雑種)、あなたのおうちhouseは何処ですか?

かなり人懐っこい子ですが、家には先住民の尻尾のある子dogがいるので長く預かれないし、困った挙句に痛む足をひきずり、ひきずり交番に連れて行きました。

交番の対応は、何処でも一緒だとは思うのですが…法令をたてにして一般的な対処で「預かれない」の一点張り、「保健所の管轄です…」そんなこと解りきっています。今私の事情は加味され無いの?家で預かれない、保健所に連絡して引き取りをお願いしたいのに、解ってくれない。骨折の足footは痛むし。連れて帰れません。

話を細かく説明をすると、やっとこさ、なんとなく解ってくれたようで、(本当に鈍い、これが市民の味方か?)保健所の職員もなかなか解ってくれない。本当にこれで良いのか日本の公務員。柔軟な対応が出来ないのか?迷子の子保護者さん早く迎えに行ってあげてね。

P10300361        P10300401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »