無残

近くの施設が取り壊された。

半分は児童施設になって、残り半分が・・・

以前は障がい者施設だったのに、利用する子供たちが減って

統合され、移転

建物だけが残ったの

その建物を何とか公共の物にならないかと、地域で運動しては見たものの、挫折

競売にかけられ落札した建設会社が、更地にして売り出すようです

まあこれはこれで仕方ないかも。

先日近くを通ってビックリ!!

桜の木が・・・・・無残

今年の春には花盛りだったのに・・・幹が機械でもぎ取られてしまってます。

» 続きを読む

| | コメント (2)

母の日に

1か月も前になるのですが、次男の母の日プレゼントがこれ↓P1100009

昨年はエプロンで今年はタオル・・・・家事労働で働け!っつうこと?

次男曰く、「最近仕事が暑いところになってるんでしょ?汗拭いて頑張ってもらおうかな?」

だって

ふかふかもこもこ肌触りが良い感じ

これは勿体なくてしばらくスリスリしていたい

多分次男じゃ無くて、お嫁ちゃんのチョイスだよね。感謝!!

今月の父の日は何が来るかな?と、我が家の主人は今からワクワク。

プレゼントが来るのか?来ないのか?

 

| | コメント (2)

梅雨入りお預け

一昨日の夜中大雨情報120ミリ以上の雨が降るという情報

翌日の2時3時4時と30ミリ以上の降雨が有るという情報とともにザアザアの雨音

そうそうこれで梅雨入り?なんちゃって思って期待と諦めの感情

でも明るくなってからは雨も小康状態に

今日明日共に晴れ? あららら梅雨入りは?

TVでは九州北部梅雨入りは当分無さそうだって

梅雨は嫌いですが日本の農業の屋台骨の米作には無くてはならない水の確保には梅雨が必要ですね
これは残念でも、

しばらくは、お日様と仲良く散歩できるね「こなつ」

気持のよい空気を吸いながら、フワフワの穂を出している

茅(チガヤ)Img_20190605_130913

一面に風を受けてフワフワ

 

| | コメント (2)

お疲れ様でした2

世の中10連休最後の日

ねんねさんはお仕事。

仕事仲間が「昨日孫たちが帰って行ったから、やっと落ち着いた。やれやれ。」とおしゃべりしてました

『孫は来て良し、帰って良し』なんて言われているがまさにその通りの様です

ねんねさん達は10連休中4日間お休みが有ったので、贅沢言ってられない

ゆっくり体を休めることが出来た

仕事はこれからトマト出荷最盛期となり週2日お休みのみになります

Img_20190325_091914

収穫したトマトちゃん達

美味しいですよ

トマトのハウスの外では筍がニョキニョキImg_20190408_165223

悪者にしたくないのですが、ハウスの中にも侵食してくる筍も居るんですよね 

Img_20190503_162532

随分育っちゃって・・・・・もう竹状態のものもいる

Img_20190503_162604

筍も旬が終わりこれからは何が出るかな?

| | コメント (4)

お疲れ様でした

先日父の十三回忌、母の三回忌を済ませました

前日まで風邪をこじらせ、「参加は・・・・どうしましょう。」って我が旦那さん。

血の繋がりは無い義理だから、無理する事無いじゃん。と慰め

当日になるとケロッと治っちゃって、恐るべし御馳走の力。(笑)

これで我が家族参加出来て一安心のはずが、今度は弟が体調不良で不参加

こじんまりとした会になっちゃいました。

大げさなことは嫌う母だったので、家族親族和気あいあいの会となりましたよ。

会場は昨年母の一周忌で利用した満珠荘

此処は関門海峡の見える場所景色も良く、お料理も満足

Img_20190428_115043

 

Img_20190428_120741

Img_20190428_121250

 

Img_20190428_123223

Img_20190428_123527

日頃食べられないご馳走に

「へぇ、これ初めて」とか、「こんな料理方法があるんだ」とか、とかく女は姦しい、男たちは黙々と箸を進めてますよ。

わいわいがやがや

久しぶりの甥姪の成長を頼もしく感じ、我が身の老いを再確認したんです

う~~~~んショックだ!!!

 

 

 

| | コメント (2)

お出かけ2

お出かけの続き

昼食後に

「まだ行きたいところ有る?」とスーちゃんのご主人が聞いてくるから

そうね、美しき日本の絶景に選ばれた「元乃隅稲成神社」・・・此処に行って見たいよね。

そうおねだりしたら・・・「よっしゃー!いいよ」

でも、1時間以上かかるんじゃない?大丈夫?

「良いの良いの、旦那さんは運転好きだから」ってスーちゃん平気顔

今回は運転手付きの素敵なドライブ。

ウフフお嬢様の気分だねぇとご機嫌な.ねんねさんとスーちゃんよ

目的地到着です

赤い鳥居が海を臨めるところ近くまで続いています

Img_20190407_144351 Img_20190407_144915

珍しいのはこの神社のさい銭箱は上。鳥居の中央部分Img_20190407_143648

入れ願いが叶うという・・・・本当かな?

外国の方が多くて、10円や100円が鳥居から落ちて来る

日本人は5円なのに外国の方は太っ腹(笑)

 

| | コメント (2)

お出かけ

高校時代の友人
スーちゃんと一緒に花見を兼ねて格安食べ放題のお店にお出かけ
ねんねさん家は旦那さんが脳梗塞発症後に免許返納したために
お出かけはもっぱら公共交通
だからあまり遠くへはいけません

「花見したいね」と、スーちゃんにお願いしたら「任せて」と彼女の旦那さんが、人肌脱いでくださった

一日無償運転手を買って出てくださった。
さあどこ行きましょう。

次々に桜が咲いている所に案内してくれるImg_20190407_114859

嬉しい、本当に感謝です

お昼はスーちゃんお勧めの格安食べ放題食堂Img_20190407_114839

食堂の外観は・・・・これ?食堂らしくない・・・よねぇ

看板が毎日新聞とかスポーツニッポン、東芝とか取り留めない物が色々

でも外観にはとらわれずにお値段優先、何と一人前800円

野菜主体のメニューでヘルシーImg_20190407_111209

↑は、スーちゃんチョイスです

Img_20190407_111205

↑これがねんねさんチョイス

高齢者のねんねさん達にうってつけです
でも、スーちゃんのご主人様は、この倍は食してましたねぇ

「大丈夫?ちょっとやばくない?」「ねえきっと今日のは、カロリーオーバーよ」と、ねんねさんとスーちゃんひそひそ

まあ、運転手さんの機嫌を損ねないように、黙ってましょう

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

土筆

今年の春はなんだか変?
寒かったり、暑かったりで冬物の衣類がまだタンスの中に、春物と同棲中
朝、今日は何を着れば良い?と自問自答

部屋の中はいつも同じ温度に設定していますので(飼い犬や猫の為)いつも春
外に出ると、
ブルブル震えるほど寒い日も有るけれど、水仙、梅、早咲きの桜、等に季節の移り変わりを感じるのです。

先月の末に鶯の初鳴きを聞いた
「ホーホケキョ」がまだ未熟の鳴き声「ホーホケ・・・」「ホーホホホ」とか思わず笑ってしまいそうな感じに、ちょっと違うじゃん、ガンバレ。

春ですねぇ。

先日何時もの散歩中に、いつもの所に、出てるじゃありませんか!!!

何がって?土筆ですImg_20190313_091128
Img_20190313_091128
🎶ラッキー!
春!見っけ!
食いしん坊のねんねさん同時に美味しそうという声も発してましたよ。
いっぱい摘んで、晩御飯のおかずに。
旬のものを食す。
四季に恵まれた日本ならではの食生活。言葉ではカッコいいがぶっちゃけ貧乏人の食卓です

| | コメント (2)

大変!!!

先日の夜、下関の防災メールで、直ぐ近くの住所での火災のお知らせ

直ぐに消防車のサイレン、パトカー、救急車・・・・・・

え~~~~~~っ

玄関より外に出るとなんと目の前が真っ赤にP1090855

慌てて家族に「火事よ!」叫んで飛び出した

大変火元にはお一人の女性が住んでおられる。P1090857

安否確認もできない。

メール受信から、1時間近くかかっても未だ鎮火しない
野次馬もどんどん来る。P1090856

そのうち第二の火の手が上がりました。、火元の裏手の家に延焼です

設置しているプロパンガスの爆発?何度も爆発音がしました

怖いです。

怖さと寒さでどうすることもできません。

人間の営みを嘲笑う如く火の手は中々収まりません

日頃防災メールの火災のお知らせも誤報の出動が多々あるのですが、

この日は本当の火災

友人も消防団で出動中ケガの無いことを祈りつつ

鎮火に感謝。火元女性の無事も判り一安心(軽度のやけどあり)

翌日はいろんな所に火災の爪痕

燃えかすが道路に散乱してます。Img_20190315_075520しかも焦げ臭い

焼けた2軒の痕跡痛々しい。火元のお家↓P1090863
延焼したお家↓外観からは判りませんが、中は焼け落ちてます

P1090864
P1090865

これからの生活を思うと心が痛みます


| | コメント (3) | トラックバック (0)

楽しい第三の人生

昨年の11月で30年近く勤めたホームセンターを退職

その1年前から人員整理なのでしょうが、退職勧告を受けていました

一年間で10人以上の退職対象者が辞めていきました

ねんねさんもその中の一人でした

常連のお客さんに退職予定であることを1年かけて言い続けてました


その中には「辞めてからどうする?」と聞く方もいらっしゃった

冗談で「嫁にでもいこうかな?」 「それ、乗った。俺んとこに来い」とか・・・

全然しんみりしないんだよね

軽口たたいて毎日過ごしてましたが、

夏過ぎたころから、このまま家にこもっちゃうと、

ボケちゃうなんて思ってちょっと心配になって来た

其処は捨てる神あれば拾う神あり。

ホームセンターの仕事を活かせる仕事の話が来ました

さあクイズです。その仕事は何でしょう?


🍅大好きなトマトのお世話。トマト農家のお手伝いです

11月末より苗の植え付け、支柱を立て、


脇芽を欠く等々皆さんに教えていたことを今度は身をもって実践中

初めはこんなにカワイイ苗がDsc_1057

1月には大きくなって小さな実も見えますDsc_1181


Dsc_1283

週1回のトマトトーン散布の度に「こんなに大きくなって」とか

「カワイイ実が色付いて」とか、一人感激しているねんねさんでした
Dsc_1284


Dsc_1330


今月は収穫開始です。

下関ブランドの「垢田のトマト」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«春